スパあり、ホテルあり、レストランあり、バリ島生活日記
by nonamiho
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
はじめに
スパ
レストラン
ホテル
バリ雑貨
アクティビティー
バリ島生活日記
未分類
以前の記事
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
more...
お気に入りブログ
BAGUS!
マーブル日記
simple life ...
山Pんとこ
ぴっから~
バリ〜〜スカスカ
気ままにオージーLIFE
さくらcafe
Bagus!
リンク
タグ
(139)
(112)
(59)
(55)
(52)
(38)
(37)
(37)
(36)
(36)
(36)
(35)
(35)
(13)
(13)
(10)
(9)
(8)
(5)
(2)
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
旅行・お出かけ
海外生活
画像一覧

<   2009年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧

サルサ・ヴェルデ

f0162528_10222562.jpg


グランド・ハイアット・バリに初潜入。
ということで、まずは人気レストランのサルサ・ヴェルデから。

サルサ・ヴェルデとはイタリア語で「緑のソース」という意味だそうですね。
広大なホテル敷地内のプールのそばにあり、リゾート感満点のイタリアン
レストランです。

f0162528_10254227.jpg


カルボナーラとサラダ。
f0162528_1029438.jpg


ボリュームがあるので女性だったらシェアしてもいいかも。
バリにもおいしいパスタ屋が多いですが、
さすがホテル内レストラン、パスタの茹で具合もちょうどよく、
ベーコンなど素材もいいもの使ってる、という感じ。

もちろんお値段もいいですが、たまにはこんなリゾート雰囲気
のなかで食べるイタリアンもいいものです。

調子に乗ってデザートも。
f0162528_10334810.jpg

これもボリュームがありました!

こちらのレストランは、朝食会場にもなっているそうなので、
グランド・ハイアット宿泊者は必ず一度は利用するのでは
ないかと思います。

次回、グランド・ハイアットのお部屋編に続きます・・・
[PR]
by nonamiho | 2009-05-06 10:38 | レストラン | Comments(0)

NUSADUA PIZZA

友人が、おいしいピザ屋見つけたよー!
と、買ってきてくれた、このピザ。
f0162528_10452431.jpg


ヌサドゥアへ向かうバイパス沿いにあるピザ屋だそうです。

まずびっくりなのは、その大きさ。
ワンサイズしかないそうです。

バリにもいろんなピザ屋がありますが、サイズ的には大きめなほうだと
思います。
f0162528_1045517.jpg


というか、女2人なのにこんな大きなピザ、2枚も食べきるのか?
と思いましたが、生地はうすめですがしっとりしていて、
端の部分もかむほどに味がでておいしい!

ということで、ぺろりと完食しました。
このピザ2枚で10万ルピアしないそうです。
値段もサイズもおいしさも立地もうれしいピザ屋です。
ヌサドゥア地区には観光用のレストラン(お値段高め!)
が多いので・・・

ところで、写真のピザの左上にあるのはサンバルです。
サンバルをつけながら食べるピザ、バリらしいですよね。
結構、いけますよ~。
[PR]
by nonamiho | 2009-05-05 10:54 | レストラン | Comments(4)

Extrablatt~German Warung

f0162528_18331018.jpg

ビール好きにはうれしいお店。
ダブルシックス通りを海とは反対方向に行って、レギャン通りをはさんだ
ナクラ通りにある、ジャーマンワルン、Extrablatt。

f0162528_18354130.jpg
f0162528_18363634.jpg


お料理はこんな感じ。
マッシュポテトがおいしい!
f0162528_183812100.jpg

もちろんソーセージも種類が豊富!
ビールによく合います!
f0162528_18385022.jpg


繁華街からも歩いていけるので、おすすめです!
[PR]
by nonamiho | 2009-05-04 18:40 | レストラン | Comments(0)

ドキュメンタリー映画 「マス・エンダン」上映会

あなたは「彼」を知っていますか?
彼は、インドネシア・チルボンの小さな村を後にした・・・夢をかなえるために・・・

そして、日本・宮崎県の海岸で、海に飛び込んだ・・・中学生の命を救うために・・・

*   *   *

2007年8月、宮崎県日向市の海岸で、溺れている中学生を助けようと、インドネシア人研修生エンダン・アリピンさん(21)は海に飛び込みました。
中学生は救助されましたが、エンダンさんは水死しました。
「全てを捨てて、日本人を助けるために海に入った。そこまでした勇気はなんだったんだろう・・・」
事件を知ったバンドン日本人学校教諭(当時)が、「エンダンさんの話を皆に伝えたい」という思いから、チルボンや宮崎に足を運び、ドキュメンタリー映画を製作。
これまでにインドネシアや日本各地で映画を上映してきました。

このドキュメンタリー映画、「マス・エンダン」のバリ島上映会がありました。

上映会会場のウブド第一高校の様子。
制服を着たたくさんの高校生たちが集まっていました。
f0162528_1027359.jpg


上映会終了後には製作者に質問をする高校生の姿なども見られました。

入り口に設置された、記帳台にはたくさんの高校生が集まり、
メッセージを記入したり、募金箱に募金を入れたりしていました。
f0162528_10301175.jpg
f0162528_10302238.jpg
f0162528_10303857.jpg


募金はエンダンさんの母校の修復にあてられるそうです。
皆さんも機会がありましたらぜひご覧ください。

インドネシアとはどういう国か、インドネシア人とはどういう国民性なのか?
の一助となる映画だと思いました。
[PR]
by nonamiho | 2009-05-01 10:38 | バリ島生活日記 | Comments(2)