スパあり、ホテルあり、レストランあり、バリ島生活日記
by nonamiho
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
はじめに
スパ
レストラン
ホテル
バリ雑貨
アクティビティー
バリ島生活日記
未分類
以前の記事
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
more...
お気に入りブログ
BAGUS!
マーブル日記
simple life ...
山Pんとこ
ぴっから~
バリ〜〜スカスカ
気ままにオージーLIFE
さくらcafe
Bagus!
リンク
タグ
(139)
(112)
(59)
(55)
(52)
(38)
(37)
(37)
(36)
(36)
(36)
(35)
(35)
(13)
(13)
(10)
(9)
(8)
(5)
(2)
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
旅行・お出かけ
海外生活
画像一覧

タグ:ホテル ( 112 ) タグの人気記事

バンヤンツリー ウンガサン(お部屋の設備)

f0162528_1049969.jpg

入り口にあったレリーフです。バリらしさがありますね。

さて続いてバスルームです。
f0162528_10263067.jpg

ベッドルームの後ろ側にあるバスルームはとても広く、
明るい光が差し込んでします。でもこちらもガラス張りの室内なので、
開放感+安心感があります。
洗面台も2つ。
f0162528_10282868.jpg

シャワーブースも開放的です。
f0162528_10305995.jpg

ふっかふかのバスローブと浴衣も完備、スリッパもありましたが、
滑りやすいので注意です。
f0162528_10315688.jpg

バスタブの前にはテレビつき。ゆっくりお湯に浸かりながらNHKも見れるし、
多分DVDも見れるのではないかと思います(多分です、すみません)
f0162528_10333352.jpg


リビングに戻りまして・・・
コーヒーメーカーはイタリア製のものを準備中とのこと。
私はコーヒーはだめなので、お茶で十分。いろんな種類のお茶が
あって大満足でした。
コーヒーはインスタントのコーヒーがありました。
f0162528_10375953.jpg

ミニバーもなかなかの品揃え。
ヴィラに入ってしまうと外に出るのも面倒なので助かります。
f0162528_103911.jpg

ウエルカムフルーツはオブジェのようなスターフルーツが2つ。
おしゃれですね。
f0162528_1040938.jpg


外に出まして・・・
f0162528_10411590.jpg

プール、バレ、テラス、ジェットプールがあります。
とても広く、快適です。ながめもとてもいいです。
f0162528_10431265.jpg
f0162528_1043399.jpg
f0162528_10435895.jpg

海のある景色はいくら見ても飽きませんね。
崖に建っているので風が強く吹き抜けて、とても気持ちが良かったです。

次回、ホテル内施設をご案内します!
[PR]
by nonamiho | 2010-01-08 10:51 | ホテル

バンヤンツリー ウンガサン

f0162528_1904179.jpg

年始早々、ウンガサン地区に新しくオープンした、バンヤンツリー ウンガサンに
行ってきました!
バンヤンツリーといえば、モルディブやタイで有名ですよね。
ウンガサン地区ならではの広大なながめのロビーです。
f0162528_1922924.jpg

ウエルカムドリンクはジェンガラの陶器でバリらしく・・・
早速お部屋にチェックイン。
リビングはオープンエアーのヴィラがバリにも多いですが、こちらは
室内のリビング。ながめが素敵すぎ!ダイニングもあります。
f0162528_198275.jpg

f0162528_1985358.jpg
f0162528_1992232.jpg

も~広すぎてどこに居たらいいか迷ってしまいます!
いっつも一人で泊まるので・・・
そろそろ誰か一緒に泊まってくれる人が現れないものかと・・・
ひとつの邸宅のようなつくりになっており、リビングの脇にトイレがあります。
もちろんバスルームにも。

こちらはベッドルーム。オーシャンビューヴィラはこのようなながめです。
f0162528_19105872.jpg
f0162528_19111887.jpg

このように、ベッドに座った状態で海がどのくらい見えるかによって、
オーシャンビューヴィラ、シーヴューヴィラ、ガーデンビューヴィラと
分かれるようです。下の写真はオーシャンビューです。
f0162528_19125410.jpg

ちなみに下はシービューです。
f0162528_19133069.jpg

写真だと視野も狭いのでわかりにくいですが、実際見てみると、
やっぱりオーシャンビューは気持ちがいいです。

なんか、長くなりそうなので、続きは次回、お楽しみに!
[PR]
by nonamiho | 2010-01-07 19:19 | ホテル

バリ・ハイアットでロブスターディナー

f0162528_17321313.jpg

サヌールのバリハイアットのロビーです。
バリもクリスマスシーズンです。
暑いので雰囲気出ませんが、いろんなところでクリスマスデコレーションを
目にするようになりました。
f0162528_17333571.jpg


バリハイアットのワンティランレストランでのロブスターディナーの
ご紹介。
こちらでは高級感あるディナーを堪能できます。
まずはスープ、ソトアヤムです。
f0162528_17355091.jpg

メインのロブスター。半身ですがボリューム満点。
f0162528_17364283.jpg

日本人にも食べやすい味付けでとてもおいしいです。
ナシゴレンつきなのもうれしいです!
f0162528_17382148.jpg

デザートは南国フルーツの盛り合わせ。
f0162528_17384848.jpg

ハワイで食べたら倍くらいの料金だそうです。
お得なバリ島でロブスター料理をぜひ堪能してください!
[PR]
by nonamiho | 2009-12-21 17:40 | レストラン

ラマダリゾート・カマキラ・バリ

f0162528_9505240.jpg

2009年9月プレオープン、12月にオープンしたばかりの
ラマダリゾート・カマキラ・バリ。
日本人にはカマキリ?を思わせるちょっとユニークな名前ですよね。
インドネシア語読みではCAMAKILA(チャマキラ)といい、
サンスクリット語の「オアシス」という意味だそうです。

このように国によって呼び名が若干違うホテルやスパがバリにはいろいろあり、
たとえばStudio5とC151。
日本人は「スタジオファイブ」、「シーイチゴーイチ」、と呼んでおり、
インドネシア人は「ストゥディオ リマ(リマはインドネシア語で5という意味)」、
なんとC151は「チェーサトゥリマサトゥ」となるんです!
最初聞いたときはイメージがまったくつながらず、驚きました。
もちろん欧米人は「シーワンファイブワン」となるだろうし、
中国人やロシア人もその国の数字で呼びますよね。。。

そんな疑問はさておき、
ロビーの様子。
f0162528_954211.jpg
f0162528_9542437.jpg
f0162528_9543885.jpg

新しくてモダンな雰囲気ですね。

場所はレギャン地区、お隣はジャヤカルタホテルです。
これはお部屋のドア前から撮った写真ですが、
割と密接しています。
f0162528_9564444.jpg


敷地は海の方向に向かって細長~いつくり。
真ん中にプールがあって両側に囲むようにホテル棟が建っています。
3階建てですが階段での移動です。
デラックスルームのお部屋。
お部屋は広くて片面が大きな窓なので、昼間はとても明るいです。
夜は遮光カーテンと控えめな照明で若干暗めです。
f0162528_1033917.jpg

洗面所とお風呂。
シンプルですが使い勝手はいいです。
f0162528_1045562.jpg
f0162528_1051363.jpg

ベランダからの眺め。
朝食会場のレストランが見えます。
f0162528_10133367.jpg

現在のところ、お部屋においてある案内書はすべて英語とインドネシア語。
f0162528_1014282.jpg

お部屋にはミニバー、バスローブとセーフティボックスは設置。
スリッパや蚊対策の道具などは電話で依頼すれば持って来てくれます。
f0162528_10174565.jpg
f0162528_1024211.jpg
f0162528_10193877.jpg

こちらもデラックスルームですが、パーテーションがあって、ちょっと広め。
バスルームのつくりはほぼ同じでした。
f0162528_10253845.jpg

さてさて、敷地内を探索。
海の方向に向かいます。
f0162528_10264569.jpg

途中にサリラ・スパがあります。

こちら、TAOビーチクラブ。
このレストランの内装がとってもかわいらしくって、お気に入りです。
f0162528_10282314.jpg
f0162528_10283748.jpg

このサボテンがかわいくってほしくなっちゃいました!
f0162528_10291278.jpg

小さなプールもあり、レストランの上にはラウンジバーがあります。
f0162528_10303790.jpg

ラウンジバーからの眺め。
f0162528_10312413.jpg

規模は小さいですが海も見渡せるのでリゾート感はあると思います。

朝食会場の小さめですが、パンやナシゴレン、ビーフンゴレンなどもあって
満足できる量です。
f0162528_10335595.jpg
f0162528_1034581.jpg


ここのホテルの私のお気に入りポイントはここ!
メインプールの端のほうに横になりながらプールに浸かれる
スペースがあって、ここで本を読みました!
この時期バリ島はとても暑いので、快適でした!
f0162528_1036148.jpg

[PR]
by nonamiho | 2009-12-10 10:39 | ホテル

サリラ・スパ

f0162528_10315111.jpg

続々と新しいホテルがオープンしている、バリ島ですが、
2009年12月にレギャン地区にオープンしたばかりのラマダ・カマキラ・ホテル。
ジャヤカルタホテルの隣ですね。
そのラマダ・カマキラ内にある、サリラ・スパ。

ロビー
f0162528_10345343.jpg

サロン
f0162528_10351315.jpg

スパルーム
f0162528_10354758.jpg

大きなバスタブ付です。
f0162528_10361116.jpg

こちらはシングルルーム。奥にオープンエアのバスタブ付です。
f0162528_103914100.jpg

サウナ室もありました。
f0162528_10394778.jpg


オーソドックスなバリニーズマッサージ、ボレ、フラワーバスを受けましたが、
終始うとうとできる気持ちよさでした。
ラマダ・カマキラに宿泊の方はぜひお試しください!
[PR]
by nonamiho | 2009-12-08 10:46 | スパ

エ・スパ at BVLGARI

f0162528_10283691.jpg

昨日はすごいところに行ってきました!
f0162528_10293383.jpg

ウルワツ地区のブルガリホテル。これはロビーからの
壮大な眺めです。

ブルガリホテル内のスパ、エ・スパに行ってきました。
今回はこちらのカナンガパッケージ。
f0162528_10322153.jpg

マッサージ55分、フラワーバス15分、クリームバス45分と
ランチ(スパキュイジーヌ)の3時間コース、お一人250ドル(税サ別)
なかなかいいお値段ですね~。

まずはスパロビー。
f0162528_1036742.jpg

伝統的な木の彫刻がすばらしい建物です。

簡単なアンケートの後、ロッカールームへ。
トイレ、サウナ、シャワールームがありました。
ロッカー内にはセーフティボックスほか、必要なもの完備。
ホテルに宿泊でないお客様にもいいですね。
f0162528_10385380.jpg

驚いたのはスパ用のショーツ。
普通のスパは白か黒の不織布のような素材のショーツですが、
こちらは編みの粗いタイツのような素材。これが何もはいてないかのような
ナチュラルな履き心地。すごいです!

スパルームは非常にひろくて開放的。
f0162528_10444950.jpg

海がとてもまぶしく光ってました。
まずはこちらでバリニーズマッサージ。
ブルガリ・バリでオープニングから働いており、その前はアマンワナで
セラピストとして働いていたというだけあって、とても丁寧で集中した
マッサージ。うとうとととてもいい気分でした。
その後はフラワーバス。
こちらバスタブ。イランイランというお花を使っています。
インドネシアでは新婚夫婦のベッドの上にイランイランの花を散らす風習があるようで、
リラックス作用や官能的高揚感を促進する作用があると言われているお花です。
f0162528_10455079.jpg

バスタブに入ってしまうと海は見えませんが、とても開放的です。
f0162528_10491953.jpg

ジャグジーなので、こんなに泡泡に!
f0162528_10572355.jpg

お猿さんも見えました(笑)
f0162528_1058010.jpg

その後はサロンに移動して、クリームバス。
f0162528_10584437.jpg

頭のマッサージはリラックスできますね。
そして、景色のいいリラックススペースに移動して軽食。
f0162528_1101556.jpg
f0162528_1104541.jpg
f0162528_11103.jpg

雲が多くてきれいな夕日は見れませんでしたが、このスペースは最高です!
通常はランチのようなので、午前中からスパで予約の人が多いのかも知れませんが、
今回私は16:00スタートだったので、この時間帯だとサンセットの時間にちょうどで
おすすめです!
お食事は海老の串焼きとロントン(バナナの葉で包んで蒸しあげたご飯)。
f0162528_1152795.jpg

生春巻きとフルーツ。
f0162528_1172468.jpg

そして3種のジェラート。これ、ほっぺた落ちました!
f0162528_118953.jpg


こんな眺めでリラックス、最高の時間ですね!
f0162528_1185385.jpg

[PR]
by nonamiho | 2009-12-02 11:12 | スパ

天海の日本食バイキング

パドマリゾート・バリ内の日本食レストラン、天海。
こちらの日本食バイキングはおいしくて、お得!
と評判でしたが、なんと!
2009年12月23日までお客様大感謝祭として、
バイキングディナー代金が、女性半額!!!
通常Rp225000(税サ別)のところ、
女性、60歳以上の方、13歳-16歳の方はRp112500(税サ別)
というとてもお得な料金!
12歳以下のお子様は保護者同伴で無料だそうです。

おいしい日本食に飢えてるので早速行ってきました♪
ランチ抜きで行ったので、おいしそうな和食を想像し、
若干テンション高め。
お寿司とか~
f0162528_1042792.jpg

揚げたててんぷらとか~
f0162528_1042356.jpg

焼きたて鉄板焼きとか~
f0162528_10431035.jpg

サラダやおひたし、だしまき卵などもありました!
そしてデザートも!
f0162528_10441846.jpg


たくさん盛りすぎてこんなです(笑)
f0162528_10451613.jpg


とってもおいしくてお得なので、また行ってみようと思います!

火、金、日は天海で日本食バイキング女性半額、
水曜はBBQバイキングとケチャダンス、通常Rp245000(税サ別)が女性半額
月、木はベラローザでイタリアンのバイキング通常Rp195000(税サ別)が女性半額
土曜はインドネシア料理バイキング通常Rp195000(税サ別)が女性半額
だそうです!

観光客にも在住者にもうれしいですね!
[PR]
by nonamiho | 2009-11-30 10:53 | レストラン

DISINI Luxury Spa Villas

f0162528_1005785.jpg

オベロイ通りのイタリアンレストラン、ウルティモの脇の道を
ちょっと入ったところにある、ディシニヴィラ。

オベロイ通りまで徒歩数分の好立地にして、プライベートヴィラな
空間を堪能できる、人気ヴィラです。
敷地はオベロイ通りと平行に横に細長い状態に
ヴィラが22棟並んでいます。

ヴィラ内は塀で囲まれたプライベート空間。
広々としたオープンなリビングとプールです。
f0162528_103966.jpg
f0162528_1032098.jpg

天蓋付の大きなベッド。
ベッドサイドスタンドがかわいいデザインです。
f0162528_1044813.jpg

バスルームも開放的、でもガラスがはめ込まれているので
安心な設計。
f0162528_1062161.jpg


ヴィラは一般的なホテルルームと比べ、敷地、お部屋が広く、
またバスルームスペースもオープンなつくりが多いです。
そのため、バリ島特有の爬虫類や虫などがお部屋に
入り込んでしまうことが多いのですが、
こちらのヴィラは虫に対しての対策をかなり考えて
作られているそうです。
確かに安心感を感じました。

キッチンには冷蔵庫と一通りの食器類。
簡単なお料理もつくれますね。
f0162528_10103730.jpg
f0162528_10104868.jpg


こちらのヴィラ、ちょっと面白いと思ったのが、屋根。
外から見ると、瓦張りですが・・・
f0162528_10113934.jpg

中はかやぶきのようなバリ風の雰囲気。
f0162528_10121058.jpg


とても清潔感のある、素敵なヴィラでした!
[PR]
by nonamiho | 2009-11-20 10:18 | ホテル

セント レジス バリ リゾート(続き)

f0162528_103363.jpg

とても優雅な雰囲気の漂うロビー。
バリであってバリでないような、そんな空間です。
f0162528_1041270.jpg

こちらはキングコールバー。
f0162528_1062664.jpg
f0162528_1074797.jpg

内装にはヨーロッパの豪華さの中に、バリ島文化も散りばめられていて、
居心地の良い空間。
こちらでセントレジスの名物、ブラッディマリーなんかを
飲めたら素敵ですね~。
f0162528_1091847.jpg

このチョコレート、絶品です。
普段はロビーの下の階のデリで販売されています。
この日はパーティだったので、このケーキたち。
どれもこれもバリではあまりお目にかかれないほどのお味。
おいしかったです!
f0162528_10111814.jpg
f0162528_10114653.jpg
f0162528_1012999.jpg


こちらはスパのアクアバイタルプール。
f0162528_1020446.jpg

そしてスパルーム。
f0162528_10211454.jpg
f0162528_10213091.jpg
f0162528_10215096.jpg

蝶をモチーフとしたスパルームはちょっと和風にも感じる雰囲気。
大きなバスタブはオープンエアでとても開放的です。

こちらのスパにはブラッディマリーにちなんだちょっと変わった
スパメニューがあります。
セント レジス シグニチャー“ブラディー マリー”
インスパイアード リチュアル – 180分 US$365
内容は
フットウォッシュ
トマト、パイナップルとわさびのボディリバイバー
ウォッカとトマトのクレイラップによるお肌の洗浄
トマトとパセリのオイルによるデトックスマッサージ
トマトベルモットとミネラルソルトバス
スパ‘ブラディー マリー’とトマトウォーターのオイスター

とても優雅な気分になれそうです。
ぜひ試して見たいものです。

やはりスターウッドの最高峰。
一歩リゾート内に踏み入れれば、とてもいい気分にさせてくれる
そんな感じのホテルでした。
[PR]
by nonamiho | 2009-10-22 10:30 | ホテル

セント レジス バリ リゾート

f0162528_1055037.jpg

スターウッドグループの最高峰、セントレジスが2008年9月、ヌサドゥアに誕生しました。

f0162528_1064324.jpg
f0162528_107089.jpg
f0162528_107228.jpg

高級感あふれる内装のセントレジス スイート。

バスルームは明るくて広く、テレビ付の大きなバスタブの使い心地は
最高です。
f0162528_1091860.jpg

f0162528_10232920.jpg

ウォークインクローゼットもあり、旅の途中の荷物が目に入らない
ように工夫されていて、とても使いやすいお部屋。

豪華でとてもいい気分にさせてくれるお部屋です。
こちらのバトラーサービスは24時間体制。コーヒー、紅茶も電話で頼めば
持って来てくれます。
f0162528_10135280.jpg

優雅ですね~。

ちょっと敷地内をお散歩。
プールのそばにはバレがたくさんあり、荷物を置いてキープしたり、
とかそんな必要もなさそう。
f0162528_10163730.jpg


とても上品な雰囲気が漂っていました!
ビーチの様子はこちらをご参考に!

次回に続きます・・・
[PR]
by nonamiho | 2009-10-21 10:24 | ホテル