スパあり、ホテルあり、レストランあり、バリ島生活日記
by nonamiho
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
はじめに
スパ
レストラン
ホテル
バリ雑貨
アクティビティー
バリ島生活日記
未分類
以前の記事
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
more...
お気に入りブログ
BAGUS!
マーブル日記
simple life ...
山Pんとこ
ぴっから~
バリ〜〜スカスカ
気ままにオージーLIFE
さくらcafe
Bagus!
リンク
タグ
(139)
(112)
(59)
(55)
(52)
(38)
(37)
(37)
(36)
(36)
(36)
(35)
(35)
(13)
(13)
(10)
(9)
(8)
(5)
(2)
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
旅行・お出かけ
海外生活
画像一覧

タグ:バリ島生活日記 ( 52 ) タグの人気記事

オーラ診断とインドネシア式タロット

最近迷い事があり、どーしたものかと思っていたところ、
オーラ診断とインドネシア式タロット+デトックスフットバス
を体験できるところがあると聞き、早速行ってきました!

f0162528_12393478.jpg

オーラ・チャクラ・クリニック・センター。
サンセットロードのカルフールの裏の道にあります。
f0162528_12401824.jpg

外観はバリ島のクリニック(町医者)のような感じ。
f0162528_12405883.jpg

入り口の像が目印です。
f0162528_12411198.jpg

f0162528_12412236.jpg
f0162528_12413235.jpg

料金は
オーラ診断とタロット40分+デトックスフットバス20分の
合計60分でUSD50
送迎はなし
日本語通訳料は含まれます。
10:00~、13:00~、15:00~の1日3回のみの受付
先生は一人なので
2、3名で申し込んだ場合はちょっと待ち時間がかかってしまいますね。

まずはオーラ診断。
手相を見てその人のオーラは何色が強いかを教えてくれます。
そしてその色の持つ特徴を教えてもらいます。
と同時にその人を守ってくれている存在について教えてくれます。
これは亡くなった人とは限らないそうなので守護霊という
呼び方ではないそうです。

その後、カードを使って自分が質問したいことに対する答えを
紐解いていきます。
このインドネシア式タロットカードはインドネシアのワヤンの絵が
描かれていて、西洋式のタロットとはかなり違った印象です。
アジア風の独特の神秘的な感じがありました。
女性はカードに触ってはいけないそうなので、
ボールペンなどで指差してカードを選択します。
出てきたカードの絵柄、色、数字などを用いて
先生が質問に対する答えを導いてくれます。

今回はいろいろ覚悟して行ったのですが、
なぜかいいカードが続々と出て、
いろんなことが解決しました。

オーラの色にも2面性があると思うのですが、
悪いことはあまり指摘されず、
安心できるような解説が多く、ほっとしました。

悩んでいる人もきっとすっと気持ちが軽くなるのでは
ないかと思います。

その後、デトックスフットバス。
f0162528_132999.jpg

出てくる色によって体の悪いところがわかるそうです。
f0162528_133395.jpg

このようなデトックスの体験は3回目ですが、
今回は色が薄かったです。
以前タバコ吸ってたときは濃い茶色になりましたが。。。
今回は腰痛、腎臓、鉄分が出て来たと診断されました。

興味のある方はぜひお試しください!
[PR]
by nonamiho | 2009-09-16 13:09 | バリ島生活日記

2000ルピア札

ずいぶん長いことお休みしちゃってました・・・
今年のバリ島、8月は暇でしたが9月は忙しいっ!!
日本の連休とこちらの断食あけの休暇がまったく同じ日なんです・・・・
バリ島のホテルはお客さんであふれ、すごいことになりそうです。

さて、先日インドネシアで新しい紙幣が発行されました。
f0162528_1085637.jpg

2000ルピア札。
日本円では今のレートで約19円。

最近1000ルピア札が非常に汚く、よれよれで湿ってたり
します。それは1000ルピア札を新たに発行せず、
2000ルピア札を発行していく方針だからだそうです。

つまり、物価があがりますね。

在住者には厳しいニュースですが、
日本の2000円札のように、あまり普及しないのでは?
という予想もあります。
2000ルピア札、今後どうなるか気になります。。。
[PR]
by nonamiho | 2009-09-09 10:18 | バリ島生活日記

バリ芸術祭

インドネシアでは学校が休みに入ったため、バリ島にインドネシア国内から
多くの観光客が押し寄せてます。
とにかく車が多く、渋滞だらけ!

このお休みの時期に毎年開催される、Festa Kesenian Bali、
バリ芸術祭がデンパサールのアートセンターで催されています。
数年ぶりにお友達に誘われ行って見ました!

いろんなバリの伝統芸能、バリ舞踊などがみられるこの芸術祭。
とにかくすごい人で、日本のお祭りと同じような感じ。
いろんな屋台が出ています。
f0162528_12583039.jpg
f0162528_12585385.jpg
f0162528_12591555.jpg

光り物とか、綿菓子とか、お人形とか。
子供だったらはしゃいでしまう感じのものがたくさんです。

踊りなどのイベント会場はものすごい人だかりでまったく見えず、
遠くからワヤンクリ(影絵)がちょっと見えただけ。。。
f0162528_1313322.jpg


こちら、屋台街。すごくにぎわってました。
f0162528_132371.jpg
f0162528_133090.jpg
f0162528_1332539.jpg
f0162528_134111.jpg

上の写真はお菓子の屋台。クレポンという、中に黒蜜が入ったお菓子、おいしかったです。

これ、CD3枚でRp6000! 安いw!
CDとはチェラナ・ダラムの略でパンツという意味です!
1回洗濯したら破けるけどね~(笑)
f0162528_1361172.jpg


面白かったのが、このライトのついた、手作り感のあるおもちゃ。
なんでしょう???
f0162528_1393213.jpg

こうやってゴムで伸ばして、手を離すと飛びます。
先が竹とんぼっぽくなってるので回転しながらゆっくり降りてきます。
f0162528_13285019.jpg

青白い光がゆっくり降りてきてなんとなく幻想的です。
f0162528_13295553.jpg

原始的で素朴なおもちゃですが、大人も子供も夢中で遊んでましたよ!
[PR]
by nonamiho | 2009-06-29 13:35 | バリ島生活日記

休暇終了!

f0162528_11552372.jpg

年に1度の日本への帰国休暇が終わり、バリに戻りました!
やっぱり日本はいいですね~。
今回はしみじみ思いました。
まだまだバリ島生活に馬力がかからない感じですが、
ちょっとづつ慣らして行きたいです。
昨日もさっそくバリ島でおいしい中華屋さんを
見つけて大満足。
おいおい報告します。

上の写真は日本の空港に着くなり見えた飛行機。
なんか歓迎されてるみたいでうれしかったので
撮影してみました。
[PR]
by nonamiho | 2009-06-20 12:01 | バリ島生活日記

休暇中・・・

f0162528_1749221.jpg

バリ島を離れます・・・
しばらくお休みいたします。。。
f0162528_17502578.jpg

[PR]
by nonamiho | 2009-06-03 17:51 | バリ島生活日記

バリ島で縮毛矯正

6ヶ月前にパーマとカットをし、その後美容院にも行かず、ほったらかしだった髪を、
先日、ストレートにしてきました。

ちょっと面白かったのでその報告。

場所はトゥバン地区、会社のスタッフのお友達の超ローカルサロン。
f0162528_13432911.jpg

Neoちゃんという、フェミニンな男性がやってる小さなサロンです。
正直、この店構え、引きました。。
f0162528_13445921.jpg


バリ島の美容院で働くスタイリストさんはフェミニンな男性(=おかま)
がほとんどです。
Neoちゃんというおかまちゃんは、インドネシアの某有名サロンでも働いていたことが
あるし、マレーシアでも働いていたことがあるそう。

インドネシア人はくせ毛などが多いので縮毛矯正の技術は進んでいるそうです。
Neoちゃんはその人の髪質や、カラーリングの状態を見て
パーマ剤を選ぶそうです。

シャンプー台では手桶を使って水を流すなど、とってもローカルでしたが、
わざわざお湯を用意してくれたり、技術も心遣いもとても上手な
おかまちゃんでした。

その証拠に、私がいる間に4人もお客さんが入ってきました。
お客さんが待っているのがいやだそうで、
「9時まで終わらないわよ~」
とかうそをついて帰してしまってました。
「そんなんでいいの?」って聞いたら
「絶対また来るから大丈夫よ~」って言ってました♪
でも男の子が来たときは
「あと20分で終わるわよ~」
って言ってました(笑)


f0162528_13502398.jpg

6ヶ月前にかけたパーマが伸び切っていた髪が。。。
f0162528_13503727.jpg

こんなにまっすぐになりました!

所要時間は4時間、料金は30万ルピアでした!
普通の街中のサロンでは70-80万ルピアかかるところを
半額以下でやってもらいとても満足でした。

私もたぶん、またいくと思います(笑)
[PR]
by nonamiho | 2009-05-18 14:04 | バリ島生活日記

f0162528_9422826.jpg

最近お天気が不安定なバリ島です。
朝と夜、よく雨が降ってます。
雨季のようなザーザー降りではないけどね。

今日も明け方雨降り。
でもお部屋の窓からこんなご褒美が。
虹がよく見えました。
f0162528_9442336.jpg


局地的な雨の多いバリ島ではよく見られる虹。
インドネシア人にとってはあまり珍しいものでもないみたいです。

日本人である私にはなんとなく見れてラッキーな感じがしました。
今日はなにかいいことあるのかな~♪
[PR]
by nonamiho | 2009-05-08 09:47 | バリ島生活日記

ドキュメンタリー映画 「マス・エンダン」上映会

あなたは「彼」を知っていますか?
彼は、インドネシア・チルボンの小さな村を後にした・・・夢をかなえるために・・・

そして、日本・宮崎県の海岸で、海に飛び込んだ・・・中学生の命を救うために・・・

*   *   *

2007年8月、宮崎県日向市の海岸で、溺れている中学生を助けようと、インドネシア人研修生エンダン・アリピンさん(21)は海に飛び込みました。
中学生は救助されましたが、エンダンさんは水死しました。
「全てを捨てて、日本人を助けるために海に入った。そこまでした勇気はなんだったんだろう・・・」
事件を知ったバンドン日本人学校教諭(当時)が、「エンダンさんの話を皆に伝えたい」という思いから、チルボンや宮崎に足を運び、ドキュメンタリー映画を製作。
これまでにインドネシアや日本各地で映画を上映してきました。

このドキュメンタリー映画、「マス・エンダン」のバリ島上映会がありました。

上映会会場のウブド第一高校の様子。
制服を着たたくさんの高校生たちが集まっていました。
f0162528_1027359.jpg


上映会終了後には製作者に質問をする高校生の姿なども見られました。

入り口に設置された、記帳台にはたくさんの高校生が集まり、
メッセージを記入したり、募金箱に募金を入れたりしていました。
f0162528_10301175.jpg
f0162528_10302238.jpg
f0162528_10303857.jpg


募金はエンダンさんの母校の修復にあてられるそうです。
皆さんも機会がありましたらぜひご覧ください。

インドネシアとはどういう国か、インドネシア人とはどういう国民性なのか?
の一助となる映画だと思いました。
[PR]
by nonamiho | 2009-05-01 10:38 | バリ島生活日記

Balinese Silent Day~ニュピ

f0162528_117048.jpg

2009年3月26日は「ニュピ」と呼ばれる、バリ島の新年にあたる日。
この日は静寂の日といわれ、バリ・ヒンズー教徒は一日中瞑想にふけり、
24時間外出を禁じられます。
f0162528_113227.jpg

観光客やバリ島在住者も同様にホテルや自宅からの外出を
禁じられ、火や電気の使用も禁じられます。
自宅でも夜には窓ガラスにダンボールなどを貼り付け、光が
外に漏れないようにしなければなりません。
ちょっとでも光が漏れていると、バリでは警察より怖いと言われている
自治体の自警団が飛んできて注意されます。
それくらいちょっとの光でもわかるくらい、ニュピの夜は
闇に包まれるのです・・・

なので、多くのバリ在住外国人は、ホテルに避難します。
私も今までヴィラに泊まったり、ジャカルタに行ったりなど
いろいろなニュピをすごしましたが、今年はクラブインターコンチネンタルバリ
に宿泊しました。
バリ島でも1番と言われているクラブラウンジを持つインターコン。
チェックインから優雅な気分が満点です!
クラブラウンジ。
f0162528_11205417.jpg

お部屋。思った以上に広くて使いやすいお部屋です。
f0162528_11224738.jpg

バスルームも広くて機能的。
f0162528_11241521.jpg

ベランダからバリのお寺と遠くに海が見えました。
f0162528_1125346.jpg

メインプールの夕暮れ。
f0162528_11255620.jpg

ビーチの夕日、バリ島の一年が終わります。
f0162528_11265089.jpg


クラブラウンジ編につづく・・・
[PR]
by nonamiho | 2009-04-01 11:41 | ホテル

バリ島七不思議(その2)

先日、こんなものがオフィスで配られました。なんでしょう???
f0162528_111252100.jpg

ナシ・コタックといわれるもので、ナシはご飯、コタックは箱、という意味。
あけるとこんな感じでご飯が入っています。
いわゆる「インドネシア風お弁当」ですね。
f0162528_11144040.jpg


このようなナシ・コタックはいろんなイベントのときに配られたりしますが、
これは隣のオフィスの改装が終わって、神棚を作り、スンバヤン
(お祈り、地鎮祭的なもの)をした際に、配られました。

バリ島ではオフィスにもヒンズー教の神棚が作られ、社員が毎朝お供えをし、
お祈りをしています。

新しくオフィスや、建築物が建てられたときも地鎮祭や落成記念のようなパーティが
おこなわれたりします。

土地の神様にお祈りをする、という感じなんでしょうね。

以前、私はバリ島にある、とあるウエディング会社で働いていたことが
あります。
チャペルが完成しましたが、周りのバリ人のアドバイスに従わず、
何も地鎮祭、お祈りをしないままお客様の受け入れを始めたそうです。
ある日、挙式の準備中、チャペルが崩れるんではないか位の大きな
地震があり、急いでチャペル外に出たところ、チャペル以外の場所では
まったくゆれがなかったそうな・・・

という、うそのようなほんとの話。
私が働き始める前のお話なので実際に経験したわけではないのですが・・・
その後急いで地鎮祭をしたそうで、いまもそのチャペルは
たくさんのお客さんの挙式を受け入れています。

日本でも地鎮祭などがあり、なんか形式ばっててお金かかるし、
めんどくさいなー、と思いがちですが、
バリに来て、そうゆうことってとても大切なことだし、
昔から受け継がれていることは意味があることなんだなーと
思うようになりました。

バリ島、やっぱりちょっと不思議な島です。
[PR]
by nonamiho | 2009-03-20 11:40 | バリ島生活日記