スパあり、ホテルあり、レストランあり、バリ島生活日記
by nonamiho
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
はじめに
スパ
レストラン
ホテル
バリ雑貨
アクティビティー
バリ島生活日記
未分類
以前の記事
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
more...
お気に入りブログ
BAGUS!
マーブル日記
simple life ...
山Pんとこ
ぴっから~
バリ〜〜スカスカ
気ままにオージーLIFE
さくらcafe
Bagus!
リンク
タグ
(139)
(112)
(59)
(55)
(52)
(38)
(37)
(37)
(36)
(36)
(36)
(35)
(35)
(13)
(13)
(10)
(9)
(8)
(5)
(2)
最新のトラックバック
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
旅行・お出かけ
海外生活
画像一覧

タグ:バリ島生活日記 ( 52 ) タグの人気記事

バリ島B級ぐるめ~SIOMAY

なんか、1日ひとねたでは足らなくなってしまいました。。。
f0162528_15483185.jpg

こちら、バリ島B級グルメの屋台料理の一つ、シオマイです。
多分中華料理の影響を受けて、シュウマイと語源が一緒なんじゃないかと
思いますが、どうでしょう。。。

シュウマイの皮のようなもので包まれた魚のすり身とゆで卵、蒸したキャベツ
やジャガイモをピリカラピーナッツソースであえて食べる、
庶民の屋台料理です。
蒸し物で、油を使ってないのでなんとなくヘルシーです。
街中の屋台でよくありますので、興味のある方は試してみてください。
なかなか癖になるおいしさですよ。
一時期毎日食べてました。
(屋台なので衛生面にはご注意を・・・)

私の勤める会社が今月をもって閉鎖なので、スタッフがお別れに
これをみんなに配っていました。
もう最後なんだなー、と実感する今日この頃です。
[PR]
by nonamiho | 2010-11-27 16:03 | バリ島生活日記

さようなら~(泣)

f0162528_10391274.jpg

今月末でバリを撤退するため、身の回りの電化製品などを引き取ってもらって
いましたが、昨日とうとう私の愛車、KYMCOちゃんが次の持ち主さんに
引き取られていきました・・・
以前のバイク、YAMAHAのMIOを手放したときも寂しかったですが、
今回は5年ほどずっと一緒だったので寂しさもひとしおです。

その前に最後のドライブに行ってきました!
上の写真はチャングーの海。
サーファーさんがいっぱいです!

田園風景とKYMCOちゃん。
f0162528_10453779.jpg

この子がいればバリ島のどこにでも行ける気がしました。
荷物もたくさん入るしとっても快適なバイクでした。

家に帰る途中、お祭りの行列に遭遇!
聖獣バロンの後姿がみえますね~。
f0162528_10494024.jpg


普段だったら迂回しますが、最後なのでバイクでついていってみました!
f0162528_1050586.jpg

結構歩くの早いのね。
これからのこといろいろお祈りしながらついていきました。

いままで無事故でいろんなところに連れて行ってくれて、ありがとね。
とってもいい人に引き取られたので、また大事にしてもらってね。
f0162528_1125291.jpg

[PR]
by nonamiho | 2010-11-10 11:04 | バリ島生活日記

ブドゥグル

f0162528_1042333.jpg

ブドゥグルはバリの地元の人にとってのデートスポット。
ブラタン湖などのある、タバナン県にあります。
バリに住み始めたころ、よく「ブドゥグル行こう!」と言われましたが、
何があるところなのかさっぱりわからず・・・

その後友人と何度か行ってわかりましたが、高原で涼しく、
イチゴやとうもろこしが名産、高原野菜の生産地、
植物園や市場があり、景色のいいレセハン(お座敷ワルン)
があるところ。
山道を行くのでドライブやツーリングにもいいところ。

そんな感じです。観光ではブラタン湖の湖上の寺院
なども有名ですね。

市場には色とりどりの野菜や果物が並んでいます。
観光客も多く、活気があります。
f0162528_10485827.jpg


今回はブドゥグルにある農園の見学に行ってきました。
車を降りると空気がひんやり気持ちがいいところです。
f0162528_10523845.jpg

きれいなお花もたくさん咲いています。
f0162528_10542823.jpg
f0162528_1055560.jpg

雲がなければここからアグン山とキンタマーニのバトゥール山が見渡せる
そうですがあいにくのお天気。。。
f0162528_10563045.jpg

この農園ではさまざまな農作物が栽培されています。
こちらはバジル。ハーブのいい香りが漂います。
f0162528_1059435.jpg

ディルもあります。これもいい香り。
f0162528_1101826.jpg

サニーレタスやカーリーレタス、おいしそうですね~。
f0162528_1105153.jpg
f0162528_1113550.jpg

三つ葉などの和野菜も栽培されています。
f0162528_1131447.jpg

そしてイチゴ。ねぎを真ん中に植えて、害虫を寄せ付けないようにしたり、
土の悪い養分を吸い取ってもらったりする農法だそうです。
f0162528_1145441.jpg

採れたてイチゴ、いただきま~す♪
f0162528_1154182.jpg


この時期ブドゥグルは昼前から3時4時までは雨だそうです。
大雨も降ってきたので室内で鍋大会。
f0162528_1171088.jpg

採れたて野菜のほうれん草と春菊も!
やわらかくて野菜の甘みも強く、野菜嫌いな人も克服できそうな
位のおいしさですよ~。
f0162528_1183126.jpg

バリなのにクーラーなしでも大丈夫な気温はほんとにすごしやすい地区です。
おいしいお鍋を食べ終わるころ、雨もやみ、遠くにキンタマーニのバトゥール山
が見えます。
f0162528_1113398.jpg

私は山育ちなので山の見える景色がとても好きなのですが、
バリの山々はほんとに美しく、太古から人々が山を信仰していたのがよくわかる
気がします。
こちらは霊峰アグン山。ちょっとだけ稜線が見えますね。
f0162528_11153855.jpg

肉眼ではもうちょっとよく見えたのですが、ひときわ高く荘厳な山です。

ブドゥグルは南部リゾートエリアからは2時間半から3時間ほどかかりますが、
ドライブがてらに是非行ってみてくださいね!
f0162528_1119789.jpg

[PR]
by nonamiho | 2010-11-03 10:49 | バリ島生活日記

バリ島思い出めぐり その2

ランチのあとは、私がバリにはじめて住んだデンパサールにある、
ホームステイ先へアポなしで行きました。

残念なことに当時お世話になった、お父さん一家は
ジャカルタに旅行中で会えませんでしたが、
コレが私が最初に住んだ部屋。
f0162528_10144068.jpg


非常に懐かしいです。
シャワーを浴びていたら、浴室の扉が壊れ、出られなくなってしまい、
大声で助けを呼んで無事脱出できたこと、思い出しました!
ここは4ヶ月住み、ここから大学に通っていました。
部屋の前にある、テーブル。
ここでご飯を食べますが、当時食事があまり合わず、
1ヵ月半で13kgの体重激減でした。
f0162528_10173594.jpg


こんな風に誰がいつホームステイに来たか、貼り出しています。
私は真ん中あたりの色あせた写真です。
f0162528_10281159.jpg

当時は4部屋ほど外国人向けのお部屋がありましたが、
今は2部屋ほど増えたみたいでした。

このあとは2件目のコス(アパート)に移動。
場所は官庁街のそば、レノンです。
5年前は家の周り、牛の放し飼いの空き地だらけだったんですが、
集合住宅などが沢山できていて、一瞬場所がわからなく
なるほどの変化。
ここもアポなしだったので外から見ていたら、大家さんの奥さんが
気付いて中に入れてくれました。
私の名前も覚えていてくれて、なんか嬉しかったです。
コレが2軒目の部屋。
f0162528_1025524.jpg

今はほかの人が住んでるので中は見ることはできませんでしたが、
ここには8ヶ月住みました。
当時はこの庭を眺めながらタバコを吸ってたなーと感慨深いです。
すでに禁煙して3年経ちました。
f0162528_103029.jpg

星もよく見えていいところでした。
ホームステイとは違ってあまり干渉されないので気ままなんですが、
時々孤独になることがあったところです。

ここの家賃、当時1ヶ月55万ルピアほど(当時の換算で7000円くらい)
だったのですが、今は100万ルピア以上(現在の換算で10000円くらい)
だそうです。
レートも今とは違うのですが、家賃に関しては5年前の倍以上に
跳ね上がっているところも多いです。

このあと4回ほど引越しをし、今の住まいには3年住みました。
引越しごとに生活水準は上がっていきましたが、
学生時代のこの2軒はほんとにいろんなことを
思い出しました。
帰国までにもう一度会いに行きたいと思います!
[PR]
by nonamiho | 2010-10-28 10:44 | バリ島生活日記

バリ島思い出めぐり その1

f0162528_11132594.jpg

私は6年ほど前からバリに住んでいますが、最初はこちらの大学での
留学生活からのスタートでした。

日本の大学でインドネシア語を専攻していたこともあり、バリとインドネシア、
マレーシアなどを貧乏旅行したり、OLになってからはバリ島リゾートホテルで
贅沢したり、と何回もバリには来ていました。

バリ島留学のきっかけは、結構単純なのですが、SMAPの草なぎ剛君が
韓国語をマスターしているのをテレビで見て、私も1ヶ国語くらいマスターできたら
いいなーと思ったことです。
英語にアレルギーのある私は大学時代にやっていたインドネシア語しか
なかったんです、それにバリもなんか好きだったので。

留学後帰る予定が6年半在住になってしまいました。

そんな留学時代の友達がたまたまバリに来ていて、2年ぶりくらいに
会いました。思い出めぐりしようと言うことで、バイクでお出かけ♪
彼女の希望で最初に行きたいところは、
「学校のそばのクーラーのあるレストラン」。

一緒にすごした仲間はそれだけでわかっちゃうんですね。
レストラン名もわからないまま、向かいました。
f0162528_11265244.jpg

デンパサール、シンパン・ウナムそばのカフェ・ミーと言うお店。
このあたりは観光地でないのでクーラーのあるお店はほとんど
ないんですね。最近は増えたと思いますが。
f0162528_11295557.jpg

店名がミーというだけあって麺類が非常においしいお店ですが、
私はコレが大好きでした!
f0162528_1131475.jpg

ナシ・アヤム・チャ・チャベ
訳すとチキン唐辛子炒めのせご飯って感じかな。
ぴりからで濃厚な味がおいしいです。
学生だった時代には贅沢な一品でした。
Rp25000(250円)くらい(おお~今でも贅沢だ・・・)

なんか長くなりそうなので、次回に続きます・・・・・
[PR]
by nonamiho | 2010-10-27 11:41 | バリ島生活日記

儀式

f0162528_11403917.jpg

今日は待ちにまった誕生日です。
って言っても歳を重ねるのを待ってたわけでも、おめでとうって言われる
のを待ってたわけではなくて。

とある儀式をするようにバリの祈祷師から言われた、その日なんです。

私には祖先の男性が憑いてしまっていると。
それで男性とうまく付き合っていけないと。

ほんとかどうかはわかりませんが、しばらく前から男性を
なんとなく避けるようになっているのはそうかな~と。
とにかく誰も寄せ付けたくないと言う感覚。

誕生日に着ている服を海に返しなさい

と言われました。
その話を友人にしたら、パンツを流すんだよ~って。

なので両方流してきます。

どうかどうかこれからしっかり生きていけますように。
[PR]
by nonamiho | 2010-10-15 11:50 | バリ島生活日記

カメラ

f0162528_10441024.jpg

日本での休暇を終えてバリに戻ってしまいました・・・
う~ん、暑い、一気に日焼けしたような・・・

さて、上の写真は5年ほどずっと一緒だったカメラ。
水没させていまい、電源が入らなくなってしまった(汗)
ごめんなさい&長い間ありがとう!

悲しいですが結構長いこと一緒だったので、お別れして
新しいカメラを買いました!

夜景がきれいに写ると言うことでちょっと高かったけど
奮発して。
銀座の夜景がこんなにきれいに撮れるんです!
f0162528_10502952.jpg

バリの夜は暗いので、これにしてよかったあ~!

次回は前のカメラが水没した理由、です!
[PR]
by nonamiho | 2010-09-30 10:55 | バリ島生活日記

バリ島の休日

f0162528_11503268.jpg

こんな風景見られるのは今しかない!
と言うことでだいたい毎週出かけてる海。
f0162528_1152161.jpg

山に近い田舎育ちのワタクシ。
はじめて海を見たのは10歳くらいのときでした。
日本に帰ったらなかなか見れないもんね~ってことで。

f0162528_1153458.jpg

ここからのこの風景が島っぽくて好きなんですよね。

フォーシーズンジンバラン前。
人気のディナー、PJsのベッド・オンザ・ビーチの日ですね。
f0162528_11565765.jpg

ロマンティックな天蓋付のベッドでディナーを楽しめる、なかなか素敵な
演出ですよ!
手前にあるジュクンと言う船がかがり火をたいて沖合いに停留します。

こちらはインターコンチネンタル・バリの前。
f0162528_11595283.jpg

コレはどこのホテルかな?
ロマンティックディナーのセッティング中のようです。
f0162528_1214599.jpg

ちょっとこっぱずかしいですね。。。
でもそんなのも似合ってしまうのがバリ島です☆

最近のバリ島は2時間ほど歩いても汗ひとつかかないくらいの
さわやかな気候。
ほんとにこの時期のバリはおすすめです!

さ~て、日も暮れてきたのでそろそろ帰ろうかな~。
f0162528_124374.jpg

[PR]
by nonamiho | 2010-07-13 12:11 | バリ島生活日記

JAL729 デンパサール線 ビジネスクラス

f0162528_105105.jpg

JALデンパサール線直行便は9月いっぱいで運休になります。
本当に残念ですが、おそらく私にとって最後の搭乗になるであろう、
JAL729便でビジネスクラス体験をしてしまいました!

以前、ビーマンバングラディシュ航空(いまはもうないのかな?)の成田-シンガポール間と
JALの香港-関空間でビジネスクラスに乗ったことがありますが、
成田-デンパサール間は初体験です。

ゆったりとしたシート。
f0162528_10114120.jpg

搭乗後のシャンパン!(光ってて見えない・・・)
f0162528_10131289.jpg

豪華な機内食!和食にしました。
f0162528_10153096.jpg

デザートの黒ゴマプリン!お、おいしい・・・
f0162528_10165393.jpg

そして、一度は機内で食べてみたかった、憧れの「うどんですかい」
f0162528_10183290.jpg

ちょっと味が濃いけどおいしかったです!
f0162528_1020578.jpg

ここぞとばかりに、マティーニなんかもいただいちゃったりしちゃって。
映画2本くらい見たらすぐ着いてしまいました。
f0162528_10221948.jpg

あ~あ、快適、極楽でした☆

JALさん、ありがとうございました♪
[PR]
by nonamiho | 2010-07-02 10:29 | バリ島生活日記

バリ島七不思議(その3)

魔術(マジック)やお祈りなどが普通に生活に入り込んでいる、バリ島。
バリ島在住の日本人の中にも、いろいろ不思議な体験をしている人が
多いのですが、私は何も感じないほうで。

どこにいても迷いや悩みが尽きないもので、しょっちゅう日本に帰ろうかなー、
どうしよっかなー、と迷い続け、そのたびにオーラ診断や占い、バリアン
などに行っていました。

だいたい言われてきたことは
「自分の魂に関係のないところには行かないので、バリにいたほうがいい」
と。
確かにおかげで満足のいく仕事に就けたし、とても充実した日々をすごすことが
できました。

で~も~。。。。今回またまた大きな波が来てしまい、いろいろ迷っていたところ、
友人から「バリアン(バリの呪術師)のところに行こう!」
と言われ、これも何かのご縁と思い、行ってきました。

普通のバリ風のおうち敷地内に祭壇のようなものがあり、
すでに待っているお客さんが2名。
この人たちはお祈りだけして帰って行きました。
私たちががお話を聞いている間も4人くらいの人たちが
来ていました。
地元の人たちにも信頼の厚い方なんだなーと。

いろいろ聞きたい事があったのですが、このバリアンの人と話してると
なんだかどーでもいいことのように思えてきて、とっても不思議な
感じでした。
全体的に人生相談のような感じ。
でも気持ちがおさまるのはホント。
いろんなこだわりとかがすーっと抜けてきた感じでとても
楽になりました。

あさっての5/27は満月。
もう一度行って、お祈りしてきます。

f0162528_1112289.jpg

バリの大地からよい気を吸い込み中。。。(笑)
[PR]
by nonamiho | 2010-05-25 11:03 | バリ島生活日記