スパあり、ホテルあり、レストランあり、バリ島生活日記
by nonamiho
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
はじめに
スパ
レストラン
ホテル
バリ雑貨
アクティビティー
バリ島生活日記
未分類
以前の記事
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
more...
お気に入りブログ
BAGUS!
マーブル日記
simple life ...
山Pんとこ
ぴっから~
バリ〜〜スカスカ
気ままにオージーLIFE
さくらcafe
Bagus!
リンク
タグ
(139)
(112)
(59)
(55)
(52)
(38)
(37)
(37)
(36)
(36)
(36)
(35)
(35)
(13)
(13)
(10)
(9)
(8)
(5)
(2)
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
旅行・お出かけ
海外生活
画像一覧

タグ:スパ ( 59 ) タグの人気記事

アロマトーク・アラムジンバラン

f0162528_9513796.jpg

ずっと気になっていたスパ、アロマトークに先日初めて行ってきました。
ジンバランのウダヤナ大学通りにある、こちらのスパ。
バリでは老舗のスパです。

ロビーはこの通り、とってもアンティークな雰囲気。
ただ古い、というだけじゃなく、趣のある建物は、元別荘だったのを
利用しているからだそう。
f0162528_953138.jpg
f0162528_9531363.jpg

f0162528_9534165.jpg


こういうアンティークな雰囲気、結構好きです。

スパルーム。
f0162528_9545216.jpg
f0162528_9551063.jpg

バスタブも2つあります。
f0162528_9554275.jpg


こちらは明るいオープンエアータイプのスパルーム。
このお部屋を利用する場合が多いそうです。
f0162528_95752.jpg

f0162528_1045930.jpg

こちらはハマムという、メディカルハーブスチーム浴用のベッド。
f0162528_95996.jpg
f0162528_959233.jpg

この、エコロジカルでロハスなトリートメントは、バリでも多分ここだけじゃないかと
思います。

そしてこちらもほかにはない、ホットストーンバス。
f0162528_1014459.jpg

バリ島内から集められた小石が敷き詰められ、フィンランド製のマシーンで下から
スチームされています。
f0162528_1031842.jpg

タオルが敷かれその上に横になります。
f0162528_103521.jpg

日本の岩盤浴みたいな感じでしょうか。

シャンプー台もオープンで気持ちよさそうです。
f0162528_1055395.jpg

こちらのスパではセラピストスクールもあります。
いちばん短いコースで2日間からだそうです。
f0162528_1063745.jpg
f0162528_1065016.jpg


さて、今回受けたトリートメントは
フロム・アース 4時間 US$150
ストーンテラピー、フェイシャルの入った、脳と神経の疲れにも
効果的な、軽食付のコースです。

こちらのスパはアユールベーダの考えを取り入れているスパとして
有名です。
まず、ドーシャ体質チェック。
簡単な質問チェック表に直感で答えチェックしていきます。
人はそれぞれ3つのエネルギーをそれぞれのバランスで
持っていると考えられているそうです。

ヴァータ=空・風
ピッタ=火・水
カパ=水・地

この3つのエネルギーのうち、一番多く持っているものが、
その人の体質とみなされます。

ちなみに私はカパ=水・地でした。
こちらのスパの日本人スタッフの方は、私をパッと見て
多分、これだろうな、とすぐわかったそうです。
ぽっちゃり型の人はほとんどこのカパだそう。
太りやすいとか、引きこもりやすいという悪い側面が
あるそうです。
いい面はすばらしい健康に恵まれているそうです。

すごいあたってるんですよね。
そしてその体質にあわせてエッセンシャルオイルが配合されているんですが、
私の好む香りばかりなんですよね。
特にオレンジ、ベルガモットは普段石鹸で使ったり、
アールグレイティーを好んで飲んだりしてるので、
それとぴったり合っていて驚きました。
体質に合った香りを知らず知らずに選んでいたようです。
こういう体験はとても新鮮で興味深かったです。

そして、軽くシャワーを浴びた後、ホットストーンバス。
温められた石の上に横になります。
きちんと日本語の案内もあり、安心です。
f0162528_10254224.jpg

まずはうつ伏せで内臓から温めていくそうです。
確かに横になるとじわーっと腹部に暖かさが伝わり、
ホッと心が休まるような感じがしました。

こちらで汗を流した後はきれいなお庭を眺めながらのオイルヘッドマッサージ。
その後、ホットストーンマッサージ、ホットストーンフェイシャル、
シロダラ、とディープリラクゼーションな感じのトリートメントが
続きます。
そして、シャワー、シャンプー、ブローのあとに軽食が付きます。
f0162528_10352466.jpg

長い時間のトリートメントのあとはおなかがすくので
これはうれしいです。

スパに関してはいろんな方がいろんな意見をお持ちだと思いますが、
私が「あ~ここはいいスパだな~」と思う基準は、
どれだけリラックスして眠ることができるか、というところです。

その点で言ったら、今回はホットストーンの途中あたりから
すぅ~っと眠りと瞑想状態の間に入りました。
前日はしっかり睡眠をとったにもかかわらず、です。

ちょっとその丁寧なトリートメントに驚きました。
私の好きなバリスパでも上位にあたります。
モダンな雰囲気のスパが好き、という方には
ちょっと合わないかと思いますが、ぜひここの
トリートメントを体感してみてください!
[PR]
by nonamiho | 2009-05-22 10:47 | スパ

カユマニス・ウブド・スパ

f0162528_9372193.jpg

カユマニス・ウブドに初潜入!
今回はスパを受けに行ってきました。

ちょっとヴィラを見学させてもらいました。
こちら新しいタイプのヴィラ。
f0162528_938444.jpg
f0162528_9391029.jpg
f0162528_941744.jpg

大きなプールにオープンのリビングスペース。
天蓋付のベッドと、カユマニスらしい雰囲気が漂います。
特にこのオープンのお風呂はとっても気持ちよさそう!
f0162528_9425690.jpg


ホテル敷地内にはこんな橋があって、この先にスパがあります。
f0162528_9434142.jpg

こちら、スパルーム。全部で5棟あるそうです。
f0162528_9443766.jpg

このスパルームの特徴は、なんと!3面全部オープンで、窓などはなく、
カーテンで仕切るだけ。
とても開放感があります。
f0162528_946032.jpg


風に揺れる白いカーテンを見ながらのトリートメントはとても心地よく、
うとうとしてしまいます。
トイレもシャワーもこのスパルームについていて、セーフティボックスも
ついているので、別のホテルに泊まっているお客さんにも
安心して使えるスパだと思います。
f0162528_9482868.jpg
f0162528_9483830.jpg


プライベート感がありながらも、ウブドの自然を感じられる開放感、
さすがカユマニスだと思います。

おすすめは、ハイドアウェイ・エクスペリエンス・スパ
2名でUSD280(税別)
3時間のトリートメント、ディナーまたはランチ
ウブド、ビーチ地区からの送迎(除外地区もあり)
メインプールの利用
が含まれます。

最終日、飛行機の出発までウブドを堪能したい人に
おすすめです!
[PR]
by nonamiho | 2009-04-29 09:57 | スパ

ゴールドフェイシャル

ちょっと変わったスパメニュー第2弾!

ヌサドゥア地区にある、アムルタの
「ゴールドマジックフェイシャル 120分 150ドル」

べノア港を見下ろす、高台にあり、眺めのいいスパです。

トリートメントルーム、リクライニングのシートが心地よいです。
f0162528_10163137.jpg


ゴールドフェイシャルとは、金から出るイオンの働きによって代謝を高め、
若さを保つトリートメントだそうです。
金箔でパックしたあと、ジェルをのせマッサージします。
f0162528_10191045.jpg


実際はこんな感じで金ぴかです!
f0162528_1020781.jpg


施術後は、肌が柔らかくなり、滑らかになります。
友人には「あれ?なんか肌つるつるじゃない?ナンかした?」
といわれる位、目に見えて効果があるものみたいです。

普通のフェイシャルでは物足りない方、ぜひお試しを!
[PR]
by nonamiho | 2009-04-15 10:25 | スパ

カティ・バスティ

カティバスティってご存知ですか?
アユールヴェーダの一種だそうです。
同じくアユールヴェーダの一種のシロダラはもう結構有名ですよね。
カティは腰という意味、バスティはためるという意味だそうです。

バリ島でこのメニューを体験できるのはジンバランにある、
シエスタスパ。
スパルームはオープンエアーでナチュラルなバリらしい
雰囲気です。
f0162528_1213914.jpg


まずうつぶせになり腰の上に練った小麦粉をリング状にし、
のせます。その中に温めたオイルを入れます。
小麦粉はこんな感じ。
f0162528_11575224.jpg

この小麦粉自体も温かく、さらに温めたオイルを入れることで
温かさが持続します。

じんわりと、腰を温めながら手足のマッサージでさらに血行がよくなる感じ。
体の芯から温まる感じで、じわっと汗をかきます。

続いて仰向けになりおなかの上にも同じようにオイルをためて
温めます。

冷え性や腰痛の方にはおすすめのメニューです。
ちょっと変わったインパクトのあるメニューなので
ぜひお試しを!!
[PR]
by nonamiho | 2009-04-14 12:08 | スパ

エリシアンで朝食、ランチ+スパ

翌日は気持ちのいい目覚め。
早速レストランに向かい、朝食を。
f0162528_10153219.jpg

パパイヤジュースにフレッシュフルーツ。
奥のほうに見えるかえるの卵みたいなのは
マルキッサ(パッションフルーツ)です。
私はこの見た目から食わず嫌いだったんですが、
食べ方を教えてもらってから好きになりました。
食べ方は、種ごとずるずる飲み込む!種はかむととてもすっぱ苦いのです。。。
これはのど越しを味わうフルーツなんだよ、と教えてもらいました。
おいしいので試してみてくださいねー。
メインはナシゴレンにしてみました!
ふるふるの卵がうれしい!
f0162528_102005.jpg

朝食を終えて、スパへ。
スパはこじんまりとしていますが、内装はかなりおしゃれです。
f0162528_10223535.jpg
f0162528_10224615.jpg

ここのセラピストのマッサージ、かなり技術が高いなーと思いました。

プライベートプールで泳いだりしながら、ちょっと運動。
食べてばっかりだからね・・・
f0162528_1023127.jpg

温度もちょうどよく、気持ちいいです!

そして、ランチ。
f0162528_10234919.jpg
f0162528_102458.jpg
f0162528_10241688.jpg
f0162528_10242745.jpg

アイスティに野菜たっぷりの春巻き、魚のソテー、そしてクレームブリュレ!
ボリュームがあり、おなかも満足で、特にデザートはとてもおいしかったです。

お部屋もお食事もスパもどれも満足度の高い、
とても素敵なヴィラでした。
[PR]
by nonamiho | 2009-03-31 10:28 | レストラン

タラソ・バリ

グランド・ミラージュ・バリ内にある「タラソ・バリ」
ちょっと気になるトリートメントがあったので、行ってきました!
受付はとても広く、ホテルのロビーのような雰囲気。
f0162528_1725129.jpg
f0162528_1731582.jpg


まずはアクアメディック・プール!60分 US$35.00
f0162528_1782594.jpg

38度の海水100%のアクアメディックプールは美容と健康に欠かせない
水中エクササイズです。代謝を促進し、余分な脂肪の分解、筋肉を正常な
状態に戻す、デトックス効果など様々な効果が期待できます。プール内は
水中ジェットで体の各部分をマッサージし、最後に水中ベッドでリラックスします。

と、とても魅力的な内容。
水中では特に動いたり、疲れるようなことはないのですが、
終了後には程よい疲労感があります。

スパ施設内は砂浜のような感じ。
f0162528_1715351.jpg
f0162528_17154595.jpg


そして、タラソ・パーフェクト・スリミング・センセーション US$150.00
体重減少を目指す3時間の最新プログラムです。海水のジェット力であなたの
脂肪を燃焼させるバルネオテラピー、グレートシャワー。そしてやわらかくなった
皮下脂肪を減少させるテルモ・エフェクティブ・スリミング・マッサージへと続きます。
あなたの体は、ミント・シー・ソルトのボディ・スクラブで洗浄されて、フランス産の
暖かな海藻ボディパックで老廃物を取り除き、肌にさらなる潤いを持たせながら
過剰な皮下脂肪を燃焼させます。手動とマシンによるマッサージの組合せは、
スリムな体を作り上げる最適な方法です。

という内容。
バルネオテラピーは浴槽の中で水圧によるマッサージを受けます。
いた気持ちいい感じです。
そして、とても気になっていた、グレートシャワー!!
欧米人には人気のトリートメントのようですが・・・
これはまるで、いじめられているかのようなトリートメントですw。
まず、紙パンツ一丁というかなり屈辱的な格好で手すりにつかまって
立たされます。
3メートルくらい離れた位置からセラピストの女の子が水圧の高い
水で全身をマッサージ。
ちょっと面白トリートメントです。
これは私もセラピストになって水ひっかけてやりたいなーという感じでした!
そして、スリミングマッサージ。
スリミングマッサージはちょっと痛みがあるところが多いのですが、
ここのはあまり痛くなかったです。心地よい感じでした。
その後はスクラブと海藻のパックで終了。

最後はカフェで軽食つき!
パパイヤとヨーグルトのドリンクと、地中海風サラダ、チキンの
ラッフをいただきました。
ヘルシーな感じの食事でとても満足。
f0162528_17285927.jpg


タラソテラピーとインドネシアの伝統的なトリートメントを組み合わせた、
特徴のあるスパで、なかなか面白いですよ!
[PR]
by nonamiho | 2009-03-18 17:35 | スパ

バリラトゥ・ティアラ

f0162528_1011175.jpg

カルティカプラザ通りにある、バリラトゥ・ティアラ。
ピンクの外観が目を引きます。

ロビーの内装も曲線を使った乙女チックなつくり。
f0162528_10113477.jpg


でもスパルームはバティック使いのバリ風。
部屋数が多くかなり規模の大きなスパです。
f0162528_10125559.jpg


今回受けたのはバリニーズマッサージとスクラブのトリートメント。
いたって普通のメニューですが、マッサージも気持ちよく、
体がすっきりします。

マッサージ終了後はジンジャーティーをいただきますが、
こんなガゼボもあるので外の風にあたりながらゆっくり
くつろぐのもいいですね。
f0162528_1017385.jpg


このスパも空港の近くにあり、ディスカバリーショッピングモールも徒歩圏内。
スパで荷物の無料預かりサービスもあるようなので、
旅行最終日をすごすにはとてもいいスパです。
[PR]
by nonamiho | 2009-03-13 10:39 | スパ

ヌサドゥア・スパ その2

前にも行ったことのある、ヌサドゥア・スパ
f0162528_9584198.jpg

ここにも日焼け肌用のトリートメントがあると聞き、行ってきました。
ホント、重度の日焼けって痛いもの。
実際になった人にしかわからない痛みだと思います。
そんな痛みをやわらげてくれるのが、
アフター・サン・スーザー 60分 45ドル(税別)

まずはラベンダーオイルのしみこんだタオルを背中や腕など、
日焼けのひどい部分にやわらかく押し当て、日焼け肌に潤いを。

その後きゅうりとミントの液体状のものを肌に塗りこみます。

待っている間に頭のマッサージでリラックス。
その後シャワーとぬるめのラベンダーバスでゆっくり。

最後にアロエジェルをぬって終了。

前回案内した、テタ・スパのサンスーターもそうですが、
日焼けのお肌を沈静化させるため、ぬるめのお風呂や、
冷たいジェルを使います。

今回私は2コースとも夜受けたのですが、ちょっと寒かったです。
昼間にトリートメントを受けるのをおすすめします!
[PR]
by nonamiho | 2009-03-06 10:25 | スパ

テタ・スパ

ひざびさのスパ情報です。
先日久しぶりにビーチに遊びに行ったら、案の定、ひどい日焼け状態
になってしまいました。
知人にも、「バリ在住者でそれはないよ・・・」とあきれられて
しまうほどのやけど状態。
背中とももの痛みがひどく、すがる思いで受けたのが、
テタ・スパのサンスーター(90分、90ドル税別)というスパメニュー。
ラマダビンタン内にある、海に面したおしゃれなスパです。
f0162528_17462480.jpg

西向きの海に面しているので、サンセットを眺めながらフットマッサージが受けられたり
するんです。
f0162528_17473875.jpg
f0162528_17475481.jpg
f0162528_1748348.jpg


スパルームはシンプルでおしゃれ。
f0162528_17483225.jpg

このほかにバスタブが外にあるタイプのお部屋もありますよ~

さて、このサンスーターというメニュー。
日焼けのほてったお肌をひんやり癒してくれます。
アロエときゅうりのエキスのジェルをお肌に塗り、そのあと、
少しひんやりしたフラワーバスにつかります。
日焼け肌にマッサージはよくないので、ボディマッサージは
ありませんが、頭と手足のマッサージがあります。

日焼けした肌にバリスパ特有のルルールやスクラブは
とても痛いです。
日焼けで失敗してしまって、もうスパは受けられないかな~
とあきらめる前に、ぜひこのメニューを試して見てください。
[PR]
by nonamiho | 2009-03-02 18:02 | スパ

バリ・オーキッド・スパ

またまた新しいスパ情報です。
DFSからサヌールに向かうバイパス沿いに新しくできた、
バリ・オーキッド・スパ。
f0162528_11341799.jpg

バイパスに面した外観はこじんまりとしたかわいらしいつくり。
f0162528_11353444.jpg

ロビースペースはクーラー付き、
f0162528_11374773.jpg

他はほとんどオープンエアーのバリらしいスパ。
f0162528_11383333.jpg
f0162528_11385166.jpg

トリートメントルームはすべてカップルルーム。
f0162528_11393620.jpg
f0162528_11395246.jpg

バスタブが白と黒があるんですよ~といわれたので両方写真に撮って見ました!
トリプルルームもありますよ!
f0162528_1140629.jpg

スチームの設備もあります。
f0162528_11405333.jpg

今回トリートメントを受けたお部屋はこちら。
f0162528_11421276.jpg

f0162528_11422971.jpg
f0162528_11424710.jpg


今回はちょっと変わったトリートメントで、ワインを使ったメニューを受けてみました!
4時間 175ドル
フットウォッシュ、バリニーズマッサージ、赤ワインボディポリッシュ、ヨーグルトと赤ワイン
のポリッシュ、ワイン付きフラワーバス、フェイシャル、クリームバス、フルーツジュース
付の軽食と盛りだくさん!

ワインはハッテンワインの赤ワインを使用し、トリートメント中はワインのいい香りが
お部屋に充満してとてもいい気分です。
お風呂に入りながらワインを飲みます。
f0162528_11494487.jpg

お酒に弱い私もワインのいい香りに誘われ、ちょっと飲んでみました!
その後のフェイシャルはほろ酔いを通り越し、爆睡!!
今回はクリームバスの代わりにシロダラ 1時間 60ドルを受けましたが、
シロダラ中も酔っ払ってるので心地よい、不思議な感じ。

トリートメントの最後には軽食。
f0162528_1154380.jpg

おなかすいてたので、とってもおいしかった!

f0162528_11544712.jpg

お酒好きの方にはおすすめのトリートメントです!
[PR]
by nonamiho | 2009-02-10 11:56 | スパ