スパあり、ホテルあり、レストランあり、バリ島生活日記
by nonamiho
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
はじめに
スパ
レストラン
ホテル
バリ雑貨
アクティビティー
バリ島生活日記
未分類
以前の記事
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
more...
お気に入りブログ
BAGUS!
マーブル日記
simple life ...
山Pんとこ
ぴっから~
バリ〜〜スカスカ
気ままにオージーLIFE
さくらcafe
Bagus!
リンク
タグ
(139)
(112)
(59)
(55)
(52)
(38)
(37)
(37)
(36)
(36)
(36)
(35)
(35)
(13)
(13)
(10)
(9)
(8)
(5)
(2)
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
旅行・お出かけ
海外生活
画像一覧

タグ:ジンバラン ( 35 ) タグの人気記事

PJ's~フォーシーズンズ・ジンバラン内

f0162528_1013375.jpg

昨日の豪華ランチ。
フォーシーズンズ・ジンバランのPJ’sに行ってきました。
ロビーからの眺め。お天気も良くて海が非常に美しく見えます。
鳥のさえずりとバリミュージックが心地よく耳に入り、
ああ~バリ島に来たんだな~という実感ができるホテルだと思います。

PJ's(ピージェーズ)はシーフード料理で有名なレストラン。
波打ち際がすぐそこで、リゾート感のあるロケーションです。
f0162528_10182026.jpg


ジンバランは漁師の村で大きな魚市場も近くにあり、
シーフードが名産の土地。
まずはシーザーサラダとシーフードサラダ。
f0162528_10201996.jpg

こちらのシーザーサラダは半熟卵がいい感じで味付けも最高に
おいしいです。
シーフードサラダはえび、いか、貝、魚と魚介類満載で
超豪華な一品です。

ほかにもピザやツナのグリルなどもあります。
これは4種チーズのピザですね。焼きたてはとろとろチーズの
濃厚なお味が最高でチーズ好きにはたまりません!
f0162528_1024529.jpg
f0162528_10243019.jpg


メインはシーフードパスタ!
f0162528_10262757.jpg

パスタに入れるにはもったいないほどの大きなえびが3つも!
そのほかにも貝、いか、魚の具も大きく、とても豪華なパスタです。
このパスタ、お値段25万ルピアくらい。税金入れると3000円くらいですね。
お値段も豪華です。

デザートはマカダミアナッツアイスクリームとマンゴーシャーベット。
f0162528_10334023.jpg

1スクープRp30000(税サ別)でした。
シャーベットもアイスも非常に濃厚で高級感のあるお味です。

昨日は遠く、アグン山の姿も見えて、最高のロケーション。
海のそばで、波の音を聞きながら、豪華ゆったりランチに
最適です!
f0162528_1041921.jpg


フォーシーズンズさん、いろいろお世話になり、ほんとにありがとうございました。
[PR]
by nonamiho | 2010-11-19 10:41 | レストラン

Eat Pray Love

f0162528_1220642.jpg

こんなスパパッケージやってました。
テルムマランスパにて。。。

日本で小説や映画、まだ流行ってますか?
私はたまたま日本の公開日に帰国してたので
友人と見に行ってきました。

撮影はウブドで2年前くらいにやってました。
ウブドらしい風景が印象的ですよね。
この映画の影響でちょっと前からウブドには
アメリカ人観光客が沢山来ていると聞きました。

このスパパッケージ、ヘルシースパメニューとヨガ&メディテーション
そのあとスパトリートメントのようです。

料金は1名でRp2,500,000+21%
2名でRp4,500,000+21%のようで、
4時間半。

EatとPrayはわかる。
にしても。。。1名参加でLOVEってどうすりゃいいの???
セラピストさんに愛情込めて癒してもらえるってことかなあ~~~☆
[PR]
by nonamiho | 2010-10-14 12:39 | スパ

テルムマラン・スパ(アヤナリゾート&スパバリ内)

f0162528_11141828.jpg

アメリカの有名旅行雑誌「トラベル&レジャー」で世界のスパトリートメント部門で
第一位に輝くなど、数々の受賞暦を持つスパ。

施設やスパルームは斬新さはありませんが、高級感が漂います。
f0162528_11215063.jpg

こちらのガゼボでトリートメントの説明を受けたり、
ウエルカムドリンクやトリートメント後のドリンクを飲んでくつろぐことが
できます。
こちらが更衣室。トイレやシャワーがついています。
パウダールームも広めで女性には嬉しいスペースです。
f0162528_1124329.jpg


スパルームは十分な広さがあって、清潔感が漂います。
f0162528_1125596.jpg

f0162528_11262767.jpg

いろんなスパを受けてますが、このスパベッド。
うつぶせのとき顔を置いて苦しくないように輪になってるところ
ありますよね。
この輪のサイズがまちまちで、大きすぎると頭が下がりすぎで
首が痛くなったり、小さすぎると苦しかったり、と
結構リラックスできないのもあるんですが、こちらのスパ、
おでこを支える部分がちょうどよく、とても心地よかったです。

今回気になったトリートメントがあったので実際に
受けてきました!
まず、パワーオブバンブー80分
f0162528_11305668.jpg
f0162528_11311728.jpg

温かいアロマオイルに浸した竹を転がしたり滑らせたり、軽くたたいたり
してコリをほぐすと言うもの。
以前、ノボテルヌサドゥア内のスパでも竹のマッサージを
受けたことがありますが、アヤナのほうは温めてある竹を
使うところがかなり気持ちがよかったです。
指圧などと違い、面でのマッサージなので、筋肉の深いところまで
ほぐされるような感じです、気持ちいいです!

そして、ユースコラーゲンフェイシャル75分
f0162528_11364499.jpg

海洋性コラーゲンによりお肌の弾力を取り戻す作用があるというもの。
プロダクトも素晴らしいですがかなり丁寧なフェイシャルで
ほんとに気持ちがいいです。
フェイシャルってほんとに興味がなかったけど、
バリスパでいちばんおすすめしたいトリートメントです。
もちろん男性にもおすすめです!

こちらのスパ、やはり贅沢な時間を味わえるなー
さすがです。
残念だったところは、フェイシャルでうとうとしてたときに
カラオケのような音楽が聞こえてきて、
その歌が下手なことこの上なし・・・(苦笑)
セラピストさんにこれなに?って聞いたら、
ジャパニーズウエディング、との答え。
日本の歌ではないようでしたが、アヤナのイベント担当者さん、
もうちょっと音量控えめでお願いします!
お部屋に流れているヒーリングミュージックも聞こえなく
なるほどでした。
セラピストさんが自分のせいではないにせよ、
邪魔してすみません、と言ってくれたところは
さすがだと思いました。
安いスパではないので、このあたりは注意をしてもらいたい
なあとは思いました。

あと、毎回思うのは、ガウンに着替えたあとスパルームまで
ちょっと遠いこと、ガウンでガゼボにいると、従業員や
お客さんの男性に普通に出くわすことがちょっと気になります。
周りもそれほど気にはしてないと思いますが、
なんかくつろげない感じで。
私だけでしょうかねえ。

それ以外はとても素晴らしいスパなので、
アヤナに宿泊の場合にはぜひご利用ください!
素敵なリゾート気分が味わえると思います☆
[PR]
by nonamiho | 2010-10-13 11:53 | スパ

スパ・オン・ザ・ロック~テルムマラン・スパ

f0162528_10511175.jpg

インド洋に面した岩の上にトリートメントルームを設けた、
アヤナリゾート内、テルムマランスパの「スパ・オン・ザ・ロック」

2棟のヴィラがあります。

こちらは手前にあるヴィラ。
f0162528_1121031.jpg

f0162528_10553279.jpg

f0162528_1123611.jpg

そしてこちらがよくパンフレットなどに掲載されている
ヴィラ。
f0162528_1155887.jpg

f0162528_10561693.jpg

f0162528_1162621.jpg


両方ともバスタブとトイレありです。
どちらも海が非常に近く、波の音を身体で感じる
ことができます。
大自然のすごい迫力です!

こちらを見て思い出したスパは、マンゴーツリースパ

木の上にあるトリートメントルームと、岩の上にあるトリートメントルーム
という対照。

どちらも大自然に包まれてスパを受けることができます。
両方行くのも山と海のリゾートスパを体験できて
とても贅沢な時間を過ごせますね!
[PR]
by nonamiho | 2010-10-11 11:17 | スパ

クイーンローズスパでセラピスト体験

f0162528_10163653.jpg

以前にもご紹介した、クイーンローズスパ
こちらでスパスクールがあると聞き、体験してきました。
いっつもマッサージをしてもらってばっかりですが、
何かひとつでもマッサージを覚えて帰りたいなあ、
なんて思って・・・

バリ島ではほかに、アロマトーク、ジャムースパ、シエスタスパなどにスパスクールがあります。

クイーンローズスパのスパスクールも、1日の体験ものから数日間のプロ向きのものまで
いろいろありました。

今回体験させてもらったのは、
エステスクール1DAYコース7時間 USD200
バリエステを体験・習得されたい方や癒し癒されたい方へのコースです。
クリームバスかバリニーズマッサージのどちらかを選べます。

まず最初に、実際にどんなマッサージなのか?を体験します。
いつもどおり、気持ちよくって寝ちゃいました。

そしてそのあと、実際にモデルさんに来てもらって、
マッサージを教えてもらいます。
f0162528_10263732.jpg

f0162528_10275476.jpg


私も恐る恐る、マッサージをしていきます。

バリニーズマッサージはオイルを使ったリラクゼーションマッサージ。
ロングストロークや指圧、ロミロミマッサージの技術を組み合わせた
マッサージです。

ウォーミングアップからオイルを使ったマッサージを施します。
にしても・・・
モデルさん、大変そう~~~

実際にこのスパスクールのモデルをしていたことのある人は
マッサージされるのが嫌いになってしまった人もいるようです・・・

そしてわかったことはとっても体力と集中力を使うこと。
手順を覚えてしまえば自然に体も動くのでしょうが、
覚えるまでがなかなか大変。

バリ島に星の数ほどいるセラピストさんたちは
これを全部覚えていてホントすごい!と思いました。

こちらのコース、ヴィラか中庭でのランチ付です。
f0162528_10412312.jpg

ナシゴレンでーす!
f0162528_10445631.jpg


バリ島で伝統的なマッサージを習ってみたい方、
ぜひ体験してみてください!
[PR]
by nonamiho | 2010-08-12 10:47 | スパ

バリ島の休日

f0162528_11503268.jpg

こんな風景見られるのは今しかない!
と言うことでだいたい毎週出かけてる海。
f0162528_1152161.jpg

山に近い田舎育ちのワタクシ。
はじめて海を見たのは10歳くらいのときでした。
日本に帰ったらなかなか見れないもんね~ってことで。

f0162528_1153458.jpg

ここからのこの風景が島っぽくて好きなんですよね。

フォーシーズンジンバラン前。
人気のディナー、PJsのベッド・オンザ・ビーチの日ですね。
f0162528_11565765.jpg

ロマンティックな天蓋付のベッドでディナーを楽しめる、なかなか素敵な
演出ですよ!
手前にあるジュクンと言う船がかがり火をたいて沖合いに停留します。

こちらはインターコンチネンタル・バリの前。
f0162528_11595283.jpg

コレはどこのホテルかな?
ロマンティックディナーのセッティング中のようです。
f0162528_1214599.jpg

ちょっとこっぱずかしいですね。。。
でもそんなのも似合ってしまうのがバリ島です☆

最近のバリ島は2時間ほど歩いても汗ひとつかかないくらいの
さわやかな気候。
ほんとにこの時期のバリはおすすめです!

さ~て、日も暮れてきたのでそろそろ帰ろうかな~。
f0162528_124374.jpg

[PR]
by nonamiho | 2010-07-13 12:11 | バリ島生活日記

KUNTHI BALI SPA(クンティ・バリ・スパ)

f0162528_12232874.jpg

昨年9月ごろオープンしたという、クンティ・バリ・スパ。
ジンバランのマクドナルドのそばにあります。
オープンエアーのロビーがバリらしいスパです。

こちらのおすすめポイントは、新しいスパ、というのはもちろんのこと、
オーナーさんが日本の方のようで、日本語案内書面がしっかりしてる
こと、パッケージが値頃感のあること、です!
f0162528_12313081.jpg


お部屋はオープンでなく冷房付なので、安心感があります。
こちらはトリプルルーム。
f0162528_12324431.jpg

鍵のかかる棚もあって、安心。
f0162528_12332287.jpg

こちらはツインルーム。
f0162528_12343688.jpg
f0162528_12345332.jpg
f0162528_1235615.jpg

フェイシャルはビオコスみたいですね。
シングルルームもフットマッサージスペースもあります。
f0162528_12362540.jpg
f0162528_12365549.jpg

軽食がつくコースもあるので、カフェコーナーもあり。
f0162528_12373824.jpg


そしてこちらがスパヴィラ。このヴィラを使った専用メニューがあります。
f0162528_12384723.jpg
f0162528_123915100.jpg
f0162528_1241111.jpg


今回受けたメニューは
パッケージC 4時間15分 $105(税サ込み)
旅行会社などによってはここから割引があるようです。
4時間以上で100ドルほどはかなりお手ごろです。

内容もフットバス、アロママッサージ、ボディスクラブ、ボディマスク、
フェイシャル、
そして、クリームバス、
f0162528_12454787.jpg
f0162528_1246363.jpg


フラワーバス、
f0162528_12463542.jpg

とバリスパのフルコース!
バリ島でのスパがはじめての人にもとってもおすすめです。

せっかくきれいにフラワーバスセットしてくれたのに、
入らなくてごめんねー!私苦手なの・・・

パンフレットには書いていなかったのですが、4時間以上の
コースには軽食がつくそうです。
ナシゴレン&ミーゴレン!
f0162528_1248462.jpg

たっぷり4時間のスパのあとに、コレはうれしいサービスです!

ぜひお試しください!
[PR]
by nonamiho | 2010-04-06 12:52 | スパ

ジンバランのワルンブナナ

f0162528_12451192.jpg

今日から新年度スタートですね。
いつまでバリにいることやら・・・

さてさて、ジンバランにあのクロボカンのロティチャナイのお店、ワルンブナナができました!
うっれし~!!おうちから近いの~!
ずーっと気になってたんだけどなかなかいけなくて、
この前2日連続で行ってきましたよ!

このお店ハラルだったんだね。
この看板見てはじめて知った。
f0162528_12522528.jpg


暗いですが店内の様子。
みるみる満席になりました!
f0162528_12531316.jpg


コレはスマトラ産フルーツ(多分タマリロ)のジュース。
あまずっぱくて結構好き!
f0162528_12541994.jpg


こちら、マルタバインディア。
野菜も入ってておいしいーです!
f0162528_1255352.jpg

この日のメインはロティサーディン!
生地の間にいわし入り。これ最高、私にはちょっとぜいたく品。
f0162528_12573470.jpg

f0162528_1258095.jpg


お友達が食べてた、ロティケジュ(チーズ入り)もおいしかったなー。
この前通りかかったら、ヨーロッパ系のお客さんで超満員でした。
ジンバランにはこうゆうお店なかなかなかったので、大人気なんでしょうかねえ。
[PR]
by nonamiho | 2010-04-01 13:03 | レストラン

アヤナリゾート 施設

朝食はクラブラウンジで。
f0162528_10111287.jpg

f0162528_10114753.jpg

基本コンチネンタルブレックファーストですが、思ったより種類は豊富。
ですが、朝食はインターコンが断然良かったです。
インターコンはクラブラウンジだけでなく、ほかのレストランの朝食も
ルームサービスもOKですからね。

アヤナでよく、ヴィラとクラブなど、家族や同じグループがそれぞれ
別のお部屋タイプに泊まる場合がありますが、それは要注意。
朝食会場はそれぞれのお部屋タイプによって異なります。
ヴィラはダヴァレストラン、オーシャンビューはパディレストラン、
クラブはクラブラウンジです。たとえば、クラブに泊まったお客さんが
パディで朝食とりたい場合は追加代金がかかりますので
ご注意ください!

さて、ゆっくり朝食をとった後は、敷地内をぶらぶら。
この日はニュピ当日だったので、プールはさぞ混雑しているだろう・・・
と思いきや、それほどでも。
f0162528_10183850.jpg
f0162528_10185066.jpg

10年以上前に泊まった時は、ここで暗くなるまで泳いだなー
と、懐かしく回想。
いいお天気に見えますが、背後にはクラーい雨雲が、このあと
30分ぐらい土砂降りでした。

こちらサミサミレストランそばからの絶景。
f0162528_10215480.jpg
f0162528_1022979.jpg

キシックに降りていく階段の途中から見えるプールとロックバー。
f0162528_1023896.jpg

そしてキシック。あの先端でのロマンティックディナーは人気のようですね。
f0162528_10244730.jpg

サミサミの奥にある、インクリネーター乗り場から乗車。
ロックバーを見下ろせます。
f0162528_10272977.jpg

ああーきれい。
f0162528_10301128.jpg

こちらオーシャンビーチプール、ここはちょっと混んでたね。
f0162528_10322189.jpg

プールサイドの椅子が全部うまってたので、一段下の所へ。
ここが私のお気に入りスポットその1です。
f0162528_10335874.jpg

座った位置からのながめはこんな。本を持っていったのに景色を眺めてる時間のほうが
長かったなー。
f0162528_10345522.jpg

すぐ下にビーチが。
f0162528_10353979.jpg

ニュピなのでホントは降りてはいけなかったのかも知れないんですが、
降りちゃった!
f0162528_10362816.jpg
f0162528_10364024.jpg

岩場なので泳げる感じじゃないけど、波打ち際は気持ちいいです。

プールで泳いだあとはフィットネスジムへ。
f0162528_1038248.jpg

最新鋭のフットネスマシーンが並んでいて、わくわくです。
テレビ付のものが多いのでNHKを見ながら日ごろの運動不足を解消
できます。
そしてお気に入りスポットその2。
f0162528_10401511.jpg

ぼやけててすみませーん、サウナです!
スチームと、ドライと2種類ありましたが、ドライサウナが最高でした。
バリのサウナは暑すぎないので長居ができて、本を読みながら30分
くらいいました。いつの間にか汗をたくさんかいて、すっきりストレス解消です!

ニュピの夜はワインを飲みながらおしゃべりタイムでした。
ちょっと憧れの先輩(女性)と一緒だったので、
4時間くらいしゃべりっぱなしで、とっても楽しかったです。

ニュピの日でも1日中ホテル敷地内で遊べてしまう、アヤナリゾート。
出かけてしまうのがもったいないと思ってしまうくらい、
充実のリゾートホテルでした。
[PR]
by nonamiho | 2010-03-26 10:52 | ホテル

アヤナリゾート クラブラウンジ

f0162528_1318438.jpg

続いてクラブラウンジのご紹介!

いつもホテルに行くときはバイクで乗りつける場合が多いのですが、
今回は車で行きました。今回はそれがよかったのかも・・・
セキュリティーゲートで名前を聞かれ、リストをチェックしていました。
ちゃんと名前があったのかどうかわからないまま、ロビーへ向かいました。
そしたらすでに私のお迎えのためにフロントの方がスタンバイしていて
くれたんです!きちんと名前を呼んでくれて!

私は見た目が日本人に見えないので、ホテルなどでもお客様として
扱われることが少なく、(だいたいガイドに見られる、お手伝いさんに
間違われたことも!!)いつも悲しい思いをしていましたが、
このおもてなしにまず感謝しました。

そのままクラブラウンジへ案内されました。
日本人に思われないのでいつもはインドネシア語で話しかけられますが、
きちんとした英語(時々日本語の挨拶)での対応はとても好感
がもてました。お客さんとして扱ってくれることをとてもうれしく
感じ、どんな人に対しても分け隔てなく接してくれるホスピタリティが
すばらしかったです。
ホテルとしては当たり前のことだと思うのですが、当たり前のことを
お客さんに感じさせるというのは簡単なようで難しいことなのかも
知れません。

クラブラウンジはそれほど広くないですが、海が見えて明るく、
そして落ち着いた雰囲気。
f0162528_1331289.jpg
f0162528_13314161.jpg


チェックインのときにちょうどアフタヌーンティタイムだったので、
おいしいとうわさのケーキちゃんたちがたくさん!!
f0162528_13341352.jpg

サンドイッチもあります。
f0162528_1334508.jpg

いちばん最初の写真はお部屋に案内される前に食べたケーキです。
(お昼食べてなかったからおなかすいてて・・・)

ラウンジのベランダ席からのながめはとてもきれいです。海がきらきら光ってました。
f0162528_13381651.jpg

以前はグランドハイアットやインターコンなど、ビーチに直接アクセスしやすいホテルの
方がリゾート感があるな、と思っていたのですが、アヤナやウルワツ地区のように
崖の上にあるホテルからみる海のながめも目線が高いのですばらしいです。

アフタヌーンティのあとはライトディナータイム(夕食前のオードブル)。
f0162528_16583198.jpg
f0162528_165931100.jpg
f0162528_1703297.jpg

日替わりでいろいろ楽しめます。この日は「和」でした。
翌日はニュピ当日だったんですが、「洋」でワインと一緒にステーキを
いただきました!
f0162528_1725964.jpg


その後、20時から23時まではチョコレートとリキュールタイム。
f0162528_1742269.jpg

お酒好きにはたまりませんね。

お食事内容としてはインターコンクラブのほうが種類も豊富、
おなかにたまるものも多かった気がしますが、
お酒が好きだったり、そんなに夜は食べないよ、という人には
十分な気がする、アヤナのクラブラウンジ。

お子様連れ(乳幼児)も何組かいましたが、一切ラウンジへの
入室は禁止のようでした。
なので、インターコンのラウンジ比べ静かで大人の雰囲気が
ありました。アルコール類を日中からオーダーできるのも
いいサービスですね。

ホテル施設編に続きます・・・・
[PR]
by nonamiho | 2010-03-22 17:12 | ホテル