スパあり、ホテルあり、レストランあり、バリ島生活日記
by nonamiho
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
はじめに
スパ
レストラン
ホテル
バリ雑貨
アクティビティー
バリ島生活日記
未分類
以前の記事
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
more...
お気に入りブログ
BAGUS!
マーブル日記
simple life ...
山Pんとこ
ぴっから~
バリ〜〜スカスカ
気ままにオージーLIFE
さくらcafe
Bagus!
リンク
タグ
(139)
(112)
(59)
(55)
(52)
(38)
(37)
(37)
(36)
(36)
(36)
(35)
(35)
(13)
(13)
(10)
(9)
(8)
(5)
(2)
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
旅行・お出かけ
海外生活
画像一覧

タグ:ウルワツ ( 13 ) タグの人気記事

パワースポット?に行ってみた!

日本では最近、パワースポットが流行のようですね。
携帯の待ち受け画面にするといいとかで、いろんなスポットが
長蛇の列になってると聞きました。

バリ島は島全体がパワースポットと言われていますよね。
地球上のエネルギーが交差するところがペルーのチチカカ湖
とバリ島、なんていわれてます。

バリ島は神々の島といわれていて、そのとおり!すべてのものに
精霊が宿るアニミズムを土台にしたヒンズー教。
霊感の強い人は感じるものも多いそうですね。

蛙やヤモリ(チチャ)なんかも守り神といわれて、置物なんかも
多くありますよね。
バリヒンズーの人々は木を祀っていることが多く、
私も大木の下はなんか気持ちがいいなー、と
バイクで移動しながら深呼吸することが多いです。
なんか落ち着きます。

最近聞いた、パワースポット?なるところに行ってきました。
場所はウルワツ。
崖に続く階段、見晴らしもよく、なんかわくわくしませんかー?
f0162528_12333265.jpg


アリラウルワツが左手に見える崖です。
f0162528_12341572.jpg


着いたところは、東屋。ちょっと朽ち果てた感があります・・・
そこからがけ下をのぞくとーーー!
f0162528_12355118.jpg

なぞのインフィニティ(無限大)マークが!!

なんだかとっても不思議な光景です。
この日は引き潮だったんですが、満ちてるときは波に見え隠れ
するそうです。
f0162528_123814.jpg
f0162528_12381873.jpg

引き潮で歩いている人がいたのですが、その人と
比べるとかなりの大きさの岩です。
ホント不思議ー、目の前で見て自分で写真撮ってるんですが、
合成写真みたいー。

この場所は元々バリの地元の方々が会合を開いたりする場所だったようです。
いまはあまり地元の人も行かないのかな?という雰囲気でした。
岩みたいなものが祀られていたのですが、ここも朽ち果てていて、
ちょっとカメラを向けるのが怖いような感じでした。。。

このマークが無限大∞マークに見えるので、カップルで来ると
縁起がいいなど、一部うわさがあるようです。

私はそんなに霊感など強いほうかわからないので、
パワーを感じたかなー?わからんなー?という感じでしたが、
不思議な雰囲気のある場所なのは確かです。

いいご縁があるように。。。
ということで、私のPC画面の壁紙にしてみました!
ご利益があるかどうかはこうご期待!
(私がいちばん期待・・・・)
[PR]
by nonamiho | 2010-04-02 12:57 | アクティビティー

イルレストラン at Bvlgari Bali

f0162528_10744.jpg

ウルワツ地区、ブルガリリゾート内のイタリアンレストランのイル。
全体的に薄暗く、とってもロマンチックな雰囲気のレストランです。
f0162528_10105049.jpg
f0162528_10105992.jpg

お料理がまた絶品です!
こちら、トマトとプラウンシャーベット。
海老の風味が広がります。
f0162528_10124935.jpg

お次はのスカンピのカルパッチョ。スカンピはウミザリガニと訳されていましたが、
日本では手長海老とも言うそうですね。とろけるようなカルパッチョでした。
f0162528_10192476.jpg

続いてうにのリゾット。これすごいです、うに好きの人にはとってもおすすめ!
f0162528_10204165.jpg

さらに、ロブスターのラビオリ。中にはロブスターがぎっしりです。
f0162528_1021331.jpg

メインは牛フィレのローマ風。お肉はとても柔らかく、ボリュームも大満足。
牛フォレ肉の上にパルマハムがのっているのですが、牛と豚、あうのかな???
と思いきや、一緒に食べるとハムの塩気がきいてとてもまろやかなお味になります!
ちょっと驚きのおいしさでした!
f0162528_10241144.jpg

最後にデザート!
パンナコッタです。とってもユニークでかわいらしい形ですね。
f0162528_10251019.jpg


気になるお値段ですが。。。
覚えているのはメインがRp350,000とデザートがRp.114,000
両方21%のサービス料と税金が別にかかります。

とても贅沢でおいしいお料理を堪能できます。
一度は言って見たいレストランですね!
[PR]
by nonamiho | 2010-02-05 10:30 | レストラン

バンヤンツリースパ

f0162528_1002052.jpg

まだまだ準備中の雰囲気があるスパだったのですが、
お部屋がとっても変わってました。
これ、
f0162528_1015986.jpg

ヨガマッサージスペースだそうです。
ヨガニドラというメニューがあるらしく試したかったのですが、
まだ準備中とのことでした。残念。

スパルームはシャワー、トイレもあり、広くて清潔感があります。
f0162528_1051369.jpg
f0162528_1052414.jpg
f0162528_105385.jpg


お香を選べます。
f0162528_106814.jpg


マッサージはとても丁寧でヒーリング効果満点でした。
スチさんという女性のセラピストさん、とても上手なマッサージでした。

最後にお茶とフルーツでリラックス。
f0162528_1071346.jpg


これからメニューも増えていくそうなので楽しみなスパですね。
[PR]
by nonamiho | 2010-01-13 10:20 | スパ

バンヤンツリー ウンガサン(ホテル内設備)

f0162528_113323.jpg
f0162528_1134334.jpg

メインプールです。
海に続いて行くように見えるつくり。
手前が浅いプールになっていてお子様を遊ばせるのにも最適。
f0162528_1154380.jpg
f0162528_116644.jpg

パラソルがないので昼間はちょっと暑いかも、そのせいか貸切状態でした!

バンブーレストラン。朝食会場です。
f0162528_1183724.jpg
f0162528_1185823.jpg

こちらはながめの良いバーです。おしゃれです。
f0162528_1194490.jpg

キッズクラブとライブラリー。
f0162528_11103944.jpg
f0162528_11105961.jpg

これらの施設がほぼ同じエリアにあるのが使いやすい感じです。

そして絶景スポットのジュマナレストラン!
f0162528_11145273.jpg

なんかおしゃれないい雰囲気ですよ~。
f0162528_11122110.jpg

いちばん海側にあり、夕日も見られます。
f0162528_11131720.jpg

ちょっと雲が多くて残念でしたが、滞在中ここで一度はディナー
できたらいいですよね!
f0162528_11142940.jpg


そして、こちらの滞在で感激だったのが、この朝食の品揃え!
f0162528_1116650.jpg

パンもおいしかったし、お寿司!しかもホタテがあったのがうれしかった♪
f0162528_1117234.jpg

点心やインドネシア料理もあり、数日滞在しても飽きない品揃え。
ヴィラタイプのホテルではとても充実している朝食と思います。
f0162528_11181254.jpg
f0162528_11183159.jpg
f0162528_11184544.jpg

うしし~いただきます~
もっとたくさん食べた気がしたんだけど、あんまり食べてなかったな・・・
f0162528_1120635.jpg
f0162528_11202224.jpg


こちらのホテルの完成予想図です。
現在はまだ40ヴィラほどだそうですが、かなりの数のヴィラになる予定です。
f0162528_11212054.jpg


次回、スパ情報です!
[PR]
by nonamiho | 2010-01-11 11:30 | ホテル

バンヤンツリー ウンガサン(お部屋の設備)

f0162528_1049969.jpg

入り口にあったレリーフです。バリらしさがありますね。

さて続いてバスルームです。
f0162528_10263067.jpg

ベッドルームの後ろ側にあるバスルームはとても広く、
明るい光が差し込んでします。でもこちらもガラス張りの室内なので、
開放感+安心感があります。
洗面台も2つ。
f0162528_10282868.jpg

シャワーブースも開放的です。
f0162528_10305995.jpg

ふっかふかのバスローブと浴衣も完備、スリッパもありましたが、
滑りやすいので注意です。
f0162528_10315688.jpg

バスタブの前にはテレビつき。ゆっくりお湯に浸かりながらNHKも見れるし、
多分DVDも見れるのではないかと思います(多分です、すみません)
f0162528_10333352.jpg


リビングに戻りまして・・・
コーヒーメーカーはイタリア製のものを準備中とのこと。
私はコーヒーはだめなので、お茶で十分。いろんな種類のお茶が
あって大満足でした。
コーヒーはインスタントのコーヒーがありました。
f0162528_10375953.jpg

ミニバーもなかなかの品揃え。
ヴィラに入ってしまうと外に出るのも面倒なので助かります。
f0162528_103911.jpg

ウエルカムフルーツはオブジェのようなスターフルーツが2つ。
おしゃれですね。
f0162528_1040938.jpg


外に出まして・・・
f0162528_10411590.jpg

プール、バレ、テラス、ジェットプールがあります。
とても広く、快適です。ながめもとてもいいです。
f0162528_10431265.jpg
f0162528_1043399.jpg
f0162528_10435895.jpg

海のある景色はいくら見ても飽きませんね。
崖に建っているので風が強く吹き抜けて、とても気持ちが良かったです。

次回、ホテル内施設をご案内します!
[PR]
by nonamiho | 2010-01-08 10:51 | ホテル

バンヤンツリー ウンガサン

f0162528_1904179.jpg

年始早々、ウンガサン地区に新しくオープンした、バンヤンツリー ウンガサンに
行ってきました!
バンヤンツリーといえば、モルディブやタイで有名ですよね。
ウンガサン地区ならではの広大なながめのロビーです。
f0162528_1922924.jpg

ウエルカムドリンクはジェンガラの陶器でバリらしく・・・
早速お部屋にチェックイン。
リビングはオープンエアーのヴィラがバリにも多いですが、こちらは
室内のリビング。ながめが素敵すぎ!ダイニングもあります。
f0162528_198275.jpg

f0162528_1985358.jpg
f0162528_1992232.jpg

も~広すぎてどこに居たらいいか迷ってしまいます!
いっつも一人で泊まるので・・・
そろそろ誰か一緒に泊まってくれる人が現れないものかと・・・
ひとつの邸宅のようなつくりになっており、リビングの脇にトイレがあります。
もちろんバスルームにも。

こちらはベッドルーム。オーシャンビューヴィラはこのようなながめです。
f0162528_19105872.jpg
f0162528_19111887.jpg

このように、ベッドに座った状態で海がどのくらい見えるかによって、
オーシャンビューヴィラ、シーヴューヴィラ、ガーデンビューヴィラと
分かれるようです。下の写真はオーシャンビューです。
f0162528_19125410.jpg

ちなみに下はシービューです。
f0162528_19133069.jpg

写真だと視野も狭いのでわかりにくいですが、実際見てみると、
やっぱりオーシャンビューは気持ちがいいです。

なんか、長くなりそうなので、続きは次回、お楽しみに!
[PR]
by nonamiho | 2010-01-07 19:19 | ホテル

ザ・リチュアル・バリ

f0162528_11334899.jpg

新しくバリ島にできた、チャペルのご紹介。
場所はウルワツ地区、ウルワツ寺院に向かう道の手前を
右に入ったところにあります。

外観はトラジャの伝統的建築、トンコナンを模したような特徴的な
チャペル。
f0162528_11374640.jpg

内装は豪華なシャンデリアと、高い天井でゴージャスな雰囲気。
f0162528_11385829.jpg

祭壇からは海が見渡せます。
f0162528_1139447.jpg

ウルワツの断崖に位置しているので、ながめはとてもいいです。
f0162528_11413411.jpg


バリ島はたくさんのチャペルがあって、たくさんのウエディング会社がありますが、
どのチャペルもとても美しく、ながめのいいところは写真の写りも
とてもいいと思います。

海外ウエディングを計画中の方は、バリ島もぜひ候補に入れてみてください!
[PR]
by nonamiho | 2009-12-14 11:45

エ・スパ at BVLGARI

f0162528_10283691.jpg

昨日はすごいところに行ってきました!
f0162528_10293383.jpg

ウルワツ地区のブルガリホテル。これはロビーからの
壮大な眺めです。

ブルガリホテル内のスパ、エ・スパに行ってきました。
今回はこちらのカナンガパッケージ。
f0162528_10322153.jpg

マッサージ55分、フラワーバス15分、クリームバス45分と
ランチ(スパキュイジーヌ)の3時間コース、お一人250ドル(税サ別)
なかなかいいお値段ですね~。

まずはスパロビー。
f0162528_1036742.jpg

伝統的な木の彫刻がすばらしい建物です。

簡単なアンケートの後、ロッカールームへ。
トイレ、サウナ、シャワールームがありました。
ロッカー内にはセーフティボックスほか、必要なもの完備。
ホテルに宿泊でないお客様にもいいですね。
f0162528_10385380.jpg

驚いたのはスパ用のショーツ。
普通のスパは白か黒の不織布のような素材のショーツですが、
こちらは編みの粗いタイツのような素材。これが何もはいてないかのような
ナチュラルな履き心地。すごいです!

スパルームは非常にひろくて開放的。
f0162528_10444950.jpg

海がとてもまぶしく光ってました。
まずはこちらでバリニーズマッサージ。
ブルガリ・バリでオープニングから働いており、その前はアマンワナで
セラピストとして働いていたというだけあって、とても丁寧で集中した
マッサージ。うとうとととてもいい気分でした。
その後はフラワーバス。
こちらバスタブ。イランイランというお花を使っています。
インドネシアでは新婚夫婦のベッドの上にイランイランの花を散らす風習があるようで、
リラックス作用や官能的高揚感を促進する作用があると言われているお花です。
f0162528_10455079.jpg

バスタブに入ってしまうと海は見えませんが、とても開放的です。
f0162528_10491953.jpg

ジャグジーなので、こんなに泡泡に!
f0162528_10572355.jpg

お猿さんも見えました(笑)
f0162528_1058010.jpg

その後はサロンに移動して、クリームバス。
f0162528_10584437.jpg

頭のマッサージはリラックスできますね。
そして、景色のいいリラックススペースに移動して軽食。
f0162528_1101556.jpg
f0162528_1104541.jpg
f0162528_11103.jpg

雲が多くてきれいな夕日は見れませんでしたが、このスペースは最高です!
通常はランチのようなので、午前中からスパで予約の人が多いのかも知れませんが、
今回私は16:00スタートだったので、この時間帯だとサンセットの時間にちょうどで
おすすめです!
お食事は海老の串焼きとロントン(バナナの葉で包んで蒸しあげたご飯)。
f0162528_1152795.jpg

生春巻きとフルーツ。
f0162528_1172468.jpg

そして3種のジェラート。これ、ほっぺた落ちました!
f0162528_118953.jpg


こんな眺めでリラックス、最高の時間ですね!
f0162528_1185385.jpg

[PR]
by nonamiho | 2009-12-02 11:12 | スパ

ウルワツ寺院とケチャダンス2

f0162528_9594172.jpg

バリ島に来たお客さんにとっても人気のウルワツケチャダンス。

f0162528_1001531.jpg

ダンスが始まる前にウルワツに到着し、このながめを堪能します。
2時間ドラマの犯人が自供するシーンのような、すごい絶壁ですね。

ウルワツのULUは先端、WATUは石という意味だそうです。
一番上の写真のようにお猿さんがたくさんいます。
いたずら好きで帽子やめがね、イヤリングなんかもとられてしまうそう。
私が行ったときも髪飾りやかばんについたキーホルダーを
とられてキャーキャー言ってるお客さんがたくさんいました。

6時ごろからダンスが始まりますが、早めに行って席取り。
すでにこんなにたくさんのお客さんが。800人くらい入れるそうです。
f0162528_10103534.jpg


以前も紹介しましたが、ダンスのストーリーはコチラ
お天気がよければこれくらいの明るさで始まります。
f0162528_10111626.jpg

写真の後ろのほう、がけの先端にあるのがウルワツ寺院です。

だんだん日も沈んでいきます。
f0162528_10121444.jpg

f0162528_10123531.jpg


本当に観光客に人気のダンスでいろんな国の人がいました。
トイレに並んでいたとき、「ディナーを食べながらダンスを見るのかと
思ってた!」と言ってる人がいましたが、ダンスを見終わってから
場所を移してディナーというコースをほとんどの旅行会社が作ってる
ようです。

実際に見ると迫力が違います。
バリ島芸能の代表的なダンスをお楽しみください!
[PR]
by nonamiho | 2009-10-15 10:53 | アクティビティー

THE SCENE

バリ島、ウルワツ地区にラグジュアリーなネイルスパがオープン。
f0162528_10122388.jpg

丘の上にあり、遠くに海が見渡せて絶景です。

もともと別荘だったということで、邸宅のようなサロン。
ゆっくりくつろげます。
f0162528_10141520.jpg
f0162528_10143592.jpg
f0162528_10145179.jpg
f0162528_1015641.jpg

日本人のネイリストも居るそうで、クオリティーも安心。
f0162528_10155795.jpg

フットマッサージや全身マッサージを受けられるお部屋もあり、
カップルで来ても男性のお客さんも楽しめます。
f0162528_10175831.jpg
f0162528_10181538.jpg
f0162528_10183139.jpg

絶景を眺めながらのフットマッサージは最高です!
f0162528_10192731.jpg

ジェルネイルだけでなく、普通のマニキュアも対応可能です。
f0162528_10212747.jpg

お庭にはこんなプールがあるのでお子様連れにもいいですね。
f0162528_10221921.jpg

f0162528_10224121.jpg
f0162528_1023311.jpg

このプール、3.5mの深さがあるそうで、珍しいプールです。
この場所はパワースポットだそうで、オーナーさんが水の中で
瞑想するために深いプールにしたそうです。
ジャグジーもあります。
f0162528_1025672.jpg


旅行前は準備などで忙しく、なかなかネイルサロンに行く時間もないですよね。
そんなときにこちらのスパ。
バリ島に到着してからでも日本と変わらない品質のネイルトリートメントが
受けられます。
気になる料金は・・・
全身マッサージは60分Rp350,000(税サ別)~
ジェルネイルは65分Rp600,000(税サ別)~

優雅なひと時を過ごせる贅沢なスパです。
[PR]
by nonamiho | 2009-10-13 10:33 | スパ