スパあり、ホテルあり、レストランあり、バリ島生活日記
by nonamiho
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
全体
はじめに
スパ
レストラン
ホテル
バリ雑貨
アクティビティー
バリ島生活日記
未分類
以前の記事
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
more...
お気に入りブログ
BAGUS!
マーブル日記
simple life ...
山Pんとこ
ぴっから~
バリ〜〜スカスカ
気ままにオージーLIFE
さくらcafe
Bagus!
リンク
タグ
(139)
(112)
(59)
(55)
(52)
(38)
(37)
(37)
(36)
(36)
(36)
(35)
(35)
(13)
(13)
(10)
(9)
(8)
(5)
(2)
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
旅行・お出かけ
海外生活
画像一覧

バリ島思い出めぐり その1

f0162528_11132594.jpg

私は6年ほど前からバリに住んでいますが、最初はこちらの大学での
留学生活からのスタートでした。

日本の大学でインドネシア語を専攻していたこともあり、バリとインドネシア、
マレーシアなどを貧乏旅行したり、OLになってからはバリ島リゾートホテルで
贅沢したり、と何回もバリには来ていました。

バリ島留学のきっかけは、結構単純なのですが、SMAPの草なぎ剛君が
韓国語をマスターしているのをテレビで見て、私も1ヶ国語くらいマスターできたら
いいなーと思ったことです。
英語にアレルギーのある私は大学時代にやっていたインドネシア語しか
なかったんです、それにバリもなんか好きだったので。

留学後帰る予定が6年半在住になってしまいました。

そんな留学時代の友達がたまたまバリに来ていて、2年ぶりくらいに
会いました。思い出めぐりしようと言うことで、バイクでお出かけ♪
彼女の希望で最初に行きたいところは、
「学校のそばのクーラーのあるレストラン」。

一緒にすごした仲間はそれだけでわかっちゃうんですね。
レストラン名もわからないまま、向かいました。
f0162528_11265244.jpg

デンパサール、シンパン・ウナムそばのカフェ・ミーと言うお店。
このあたりは観光地でないのでクーラーのあるお店はほとんど
ないんですね。最近は増えたと思いますが。
f0162528_11295557.jpg

店名がミーというだけあって麺類が非常においしいお店ですが、
私はコレが大好きでした!
f0162528_1131475.jpg

ナシ・アヤム・チャ・チャベ
訳すとチキン唐辛子炒めのせご飯って感じかな。
ぴりからで濃厚な味がおいしいです。
学生だった時代には贅沢な一品でした。
Rp25000(250円)くらい(おお~今でも贅沢だ・・・)

なんか長くなりそうなので、次回に続きます・・・・・
[PR]
# by nonamiho | 2010-10-27 11:41 | バリ島生活日記

ラ・サルのイカ墨パエリア

f0162528_946479.jpg

バリにいる間に食べたいもの、第2弾は、ラ・サルのイカ墨パエリアです☆

ラ・サルはスミニャックにあるスペイン料理レストラン。
観光客にも有名なお店ですね。
私には高級すぎてなかなか行けないのです。。。

ちょっと早めについたせいか、一組しかお客さんはいませんでしたが
食事を終える頃は満席になっていました。
f0162528_9502376.jpg

サングリアの赤で乾杯!
f0162528_9533571.jpg

めっちゃおいしいです!お酒が好きだけどあまり強くない私には
とっても飲みやすく、でも数口飲んでほろ酔い気分です!
友人はラズベリーのモヒートです。これもおいしいです!
f0162528_9553392.jpg

ツナのわさびマヨサラダとガスパチョ。
両方すっごくおいしいです。サラダはルッコラ好きにおすすめです!
f0162528_9564887.jpg

メインのパエリア。シーフードパエリアもおいしいですが、
私はこのイカ墨が大好き!好みが分かれますが、イカ墨好きには
おすすめです!
取り分けてくれます。
f0162528_958746.jpg

f0162528_9582758.jpg

ほ~んとおいしくて、至福のひと時です♪
シメはブルーチーズケーキ。
f0162528_9591741.jpg

ああ~、おいしいです。
さてお会計。。。
77万ルピアくらいでした。。。
やっぱ高い!
けど、おいしいお酒とお食事でとっても満足な一夜でした!
[PR]
# by nonamiho | 2010-10-26 10:02 | レストラン

COCO'S BEACH CLUB

f0162528_1140249.jpg

私のバリ島生活も残すところ、あと1ヶ月ほど。
6年半、住まわせてもらってありがとうございました!

と言うことで、日本に帰る前に食べておきたいもの、いろいろ。
ノボテル・ブノア内のココス・ビーチクラブ。
f0162528_11432323.jpg
f0162528_11435245.jpg


タンジュンブノア地区はコンラッドやロイヤルサントリアンなど
モダンなタイプのホテルやヴィラがありますが、
こちらのビーチはオールド・バリ的な雰囲気が漂う感じ。

ここのピザは以前友人がテイクアウトして来たものを
ちょっといただいたんですが、さめていてもおいしかったので
もう一度食べてみたいなーと。
f0162528_11465234.jpg

薄めの生地とピザソースがとってもおいしいです。

料金はRp65,000+21%くらいだったかな?
街中のレストランに比べたら少し高めですが、ビーチフロントで
海を眺めながらのんびりすごせますよ~。
[PR]
# by nonamiho | 2010-10-25 11:51 | レストラン

バリ・アグン~バリ・サファリ・パーク

f0162528_10294763.jpg

先日、ギャニアールのバリサファリ内、バリシアターのバリアグンという
ショーを見に行きました。

バリサファリ、かなり前に行きましたが、そのときも「こんなすごいの、
バリにできたんだ~」と思いましたが、かなりグレードアップして
よくなっていました。日本語の案内板も多く、わかりやすいし、
なんかうきうきする感じ。

入り口そばにはレオパードが寝てます。
f0162528_10332286.jpg

トラとかライオンとか、ネコ科系の動物が好きみたいで
テンションが上がります!

飲み物の自動販売機発見!バリにもあるんだ~。
インドネシア人が日本に行って感激なもののなかに
自動販売機があるそうです。
f0162528_10352956.jpg

でもコレ、クーポンを買ってからみたいなので半自動ですね。

お土産物屋さんもかわいいぬいぐるみがいっぱいで、
子供ちゃんはわくわくでしょうね。
f0162528_10372171.jpg


ポニーライドやオランウータンの赤ちゃんとの写真撮影など
動物と触れ合える機会もたくさんです。
f0162528_10385559.jpg


バリらしい装飾がいろんなところに散りばめられています。
f0162528_10401864.jpg


さて、今回の目的はこちらのバリ・アグンというショーです。
f0162528_10415635.jpg
f0162528_1042312.jpg


シアターの入り口はこちら。
f0162528_10431630.jpg

暗~い通路を通ります。
f0162528_10435941.jpg

劇場は1200名ほど収容できる広さです。
f0162528_1046209.jpg

ショー内容は撮影はもちろん厳禁だったのですが、
バリサファリならではの驚きの演出あり、バリならではの舞踊あり、音楽あり、
ととても楽しめます。
中でも舞台装置と照明、衣装の技術は素晴らしかったです。

キャストもこんなに沢山!
f0162528_10491019.jpg

子供から大人まで楽しめるショーだと思います。

バリにもまた新しいアトラクションが増えました!
ぜひご覧ください!
[PR]
# by nonamiho | 2010-10-19 10:54 | アクティビティー

アマヌサ

f0162528_10282527.jpg

息をのむような美しさだった、アマヌサ。
ヌサドゥアのクリフの上に立つ、「平和なる島」という名前の
ラグジュアリーリゾートです。

まず圧倒されるのはロビーエリアからの大パノラマ。
f0162528_1032726.jpg

写真で見るより数段美しいし、迫力もあります。
天井の高いロビーも気品にあふれます。
f0162528_10333886.jpg

以前夜に訪れたときはあまりの夜景のきれいさに
全身がぞくぞくする感じでしたが、昼間の美しさも素晴らしいです。
f0162528_10353845.jpg

プールも近くで見るとちょっと驚いてしまうほど広いです。
f0162528_1053141.jpg


お部屋はすごく広いわけでもすごく新しいわけでもないのですが、
とても品のある、居心地のよい空間です。
f0162528_10571891.jpg

お風呂は室内ですがガラス張りで明るい光が差し込みます。
f0162528_10584470.jpg

アメニティはちょっとモダンな感じ。
f0162528_1141796.jpg

こちらはプールスイートなのでプール付。
f0162528_111538.jpg

バレも気持ちがよさそうです。
f0162528_1113980.jpg

アマヌサはお部屋にテレビ付です。
f0162528_1132124.jpg

こちらのライブラリーでCDやDVDを借りられます。
f0162528_1152983.jpg


アマヌサはどこも素晴らしいな~と思ったのですが、
いちばんのお気に入りはここ!
f0162528_1164950.jpg

白砂が美しくバリとは思えないくらいきれいですが、
アマヌサから車で5分ほどのところにある宿泊客専用ビーチクラブ。
f0162528_1194832.jpg

物売りなども完全に排除はできないようですが、なんとなく植物で
さえぎられていて、お客さんが呼ばない限りは中に入れないように
しているそうです。
f0162528_1111622.jpg

宿泊客のみに解放されている、天国のような空間です。
f0162528_11114411.jpg


アマンリゾーツはどこも景色が圧倒されるくらい美しく、
品があってやはり憧れのラグジュアリーホテルでした。
[PR]
# by nonamiho | 2010-10-18 11:14 | ホテル

儀式

f0162528_11403917.jpg

今日は待ちにまった誕生日です。
って言っても歳を重ねるのを待ってたわけでも、おめでとうって言われる
のを待ってたわけではなくて。

とある儀式をするようにバリの祈祷師から言われた、その日なんです。

私には祖先の男性が憑いてしまっていると。
それで男性とうまく付き合っていけないと。

ほんとかどうかはわかりませんが、しばらく前から男性を
なんとなく避けるようになっているのはそうかな~と。
とにかく誰も寄せ付けたくないと言う感覚。

誕生日に着ている服を海に返しなさい

と言われました。
その話を友人にしたら、パンツを流すんだよ~って。

なので両方流してきます。

どうかどうかこれからしっかり生きていけますように。
[PR]
# by nonamiho | 2010-10-15 11:50 | バリ島生活日記

Eat Pray Love

f0162528_1220642.jpg

こんなスパパッケージやってました。
テルムマランスパにて。。。

日本で小説や映画、まだ流行ってますか?
私はたまたま日本の公開日に帰国してたので
友人と見に行ってきました。

撮影はウブドで2年前くらいにやってました。
ウブドらしい風景が印象的ですよね。
この映画の影響でちょっと前からウブドには
アメリカ人観光客が沢山来ていると聞きました。

このスパパッケージ、ヘルシースパメニューとヨガ&メディテーション
そのあとスパトリートメントのようです。

料金は1名でRp2,500,000+21%
2名でRp4,500,000+21%のようで、
4時間半。

EatとPrayはわかる。
にしても。。。1名参加でLOVEってどうすりゃいいの???
セラピストさんに愛情込めて癒してもらえるってことかなあ~~~☆
[PR]
# by nonamiho | 2010-10-14 12:39 | スパ

テルムマラン・スパ(アヤナリゾート&スパバリ内)

f0162528_11141828.jpg

アメリカの有名旅行雑誌「トラベル&レジャー」で世界のスパトリートメント部門で
第一位に輝くなど、数々の受賞暦を持つスパ。

施設やスパルームは斬新さはありませんが、高級感が漂います。
f0162528_11215063.jpg

こちらのガゼボでトリートメントの説明を受けたり、
ウエルカムドリンクやトリートメント後のドリンクを飲んでくつろぐことが
できます。
こちらが更衣室。トイレやシャワーがついています。
パウダールームも広めで女性には嬉しいスペースです。
f0162528_1124329.jpg


スパルームは十分な広さがあって、清潔感が漂います。
f0162528_1125596.jpg

f0162528_11262767.jpg

いろんなスパを受けてますが、このスパベッド。
うつぶせのとき顔を置いて苦しくないように輪になってるところ
ありますよね。
この輪のサイズがまちまちで、大きすぎると頭が下がりすぎで
首が痛くなったり、小さすぎると苦しかったり、と
結構リラックスできないのもあるんですが、こちらのスパ、
おでこを支える部分がちょうどよく、とても心地よかったです。

今回気になったトリートメントがあったので実際に
受けてきました!
まず、パワーオブバンブー80分
f0162528_11305668.jpg
f0162528_11311728.jpg

温かいアロマオイルに浸した竹を転がしたり滑らせたり、軽くたたいたり
してコリをほぐすと言うもの。
以前、ノボテルヌサドゥア内のスパでも竹のマッサージを
受けたことがありますが、アヤナのほうは温めてある竹を
使うところがかなり気持ちがよかったです。
指圧などと違い、面でのマッサージなので、筋肉の深いところまで
ほぐされるような感じです、気持ちいいです!

そして、ユースコラーゲンフェイシャル75分
f0162528_11364499.jpg

海洋性コラーゲンによりお肌の弾力を取り戻す作用があるというもの。
プロダクトも素晴らしいですがかなり丁寧なフェイシャルで
ほんとに気持ちがいいです。
フェイシャルってほんとに興味がなかったけど、
バリスパでいちばんおすすめしたいトリートメントです。
もちろん男性にもおすすめです!

こちらのスパ、やはり贅沢な時間を味わえるなー
さすがです。
残念だったところは、フェイシャルでうとうとしてたときに
カラオケのような音楽が聞こえてきて、
その歌が下手なことこの上なし・・・(苦笑)
セラピストさんにこれなに?って聞いたら、
ジャパニーズウエディング、との答え。
日本の歌ではないようでしたが、アヤナのイベント担当者さん、
もうちょっと音量控えめでお願いします!
お部屋に流れているヒーリングミュージックも聞こえなく
なるほどでした。
セラピストさんが自分のせいではないにせよ、
邪魔してすみません、と言ってくれたところは
さすがだと思いました。
安いスパではないので、このあたりは注意をしてもらいたい
なあとは思いました。

あと、毎回思うのは、ガウンに着替えたあとスパルームまで
ちょっと遠いこと、ガウンでガゼボにいると、従業員や
お客さんの男性に普通に出くわすことがちょっと気になります。
周りもそれほど気にはしてないと思いますが、
なんかくつろげない感じで。
私だけでしょうかねえ。

それ以外はとても素晴らしいスパなので、
アヤナに宿泊の場合にはぜひご利用ください!
素敵なリゾート気分が味わえると思います☆
[PR]
# by nonamiho | 2010-10-13 11:53 | スパ

スパ・オン・ザ・ロック~テルムマラン・スパ

f0162528_10511175.jpg

インド洋に面した岩の上にトリートメントルームを設けた、
アヤナリゾート内、テルムマランスパの「スパ・オン・ザ・ロック」

2棟のヴィラがあります。

こちらは手前にあるヴィラ。
f0162528_1121031.jpg

f0162528_10553279.jpg

f0162528_1123611.jpg

そしてこちらがよくパンフレットなどに掲載されている
ヴィラ。
f0162528_1155887.jpg

f0162528_10561693.jpg

f0162528_1162621.jpg


両方ともバスタブとトイレありです。
どちらも海が非常に近く、波の音を身体で感じる
ことができます。
大自然のすごい迫力です!

こちらを見て思い出したスパは、マンゴーツリースパ

木の上にあるトリートメントルームと、岩の上にあるトリートメントルーム
という対照。

どちらも大自然に包まれてスパを受けることができます。
両方行くのも山と海のリゾートスパを体験できて
とても贅沢な時間を過ごせますね!
[PR]
# by nonamiho | 2010-10-11 11:17 | スパ

ラメラメラーメン

f0162528_10451830.jpg

DFSそばのシンパン・シウールからサンセット通り方向に入って
左側にある、ラメラメラーメン。

日本風のラーメン屋さんはバリにも数軒あり、地元の人にも
人気の食べ物です。
(っていってもお値段高いので富裕層に人気)

とんこつラーメンが食べたくなると行くのがここ、
ラメラメラーメンです。
面白い名前ですよね~。
インドネシア語でramaiというにぎやかな、とか
大勢の人で混み合う、と言う言葉があるのですが
それにかけてるのかな~?

お店入り口はこんな感じ。
f0162528_105322100.jpg


こちら、とんこつベースの坦々麺
f0162528_10571793.jpg

かなりこってりのスープがおいしいです。

話によると、以前クタのトゥバンにあった、逸品入魂
と言うお店で働いていたスタッフがつくっているそうです。
逸品入魂は日本人シェフが品質管理してたので
非常においしく、よく通っていたのですが、
それによく似たお味復活で結構うれしいです。

頻繁には通えませんが、時々がっつり食べたいときには
嬉しいラーメンです。
[PR]
# by nonamiho | 2010-10-07 11:03 | レストラン