スパあり、ホテルあり、レストランあり、バリ島生活日記
by nonamiho
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
はじめに
スパ
レストラン
ホテル
バリ雑貨
アクティビティー
バリ島生活日記
未分類
以前の記事
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
more...
お気に入りブログ
BAGUS!
マーブル日記
simple life ...
山Pんとこ
ぴっから~
バリ〜〜スカスカ
気ままにオージーLIFE
さくらcafe
Bagus!
リンク
タグ
(139)
(112)
(59)
(55)
(52)
(38)
(37)
(37)
(36)
(36)
(36)
(35)
(35)
(13)
(13)
(10)
(9)
(8)
(5)
(2)
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
旅行・お出かけ
海外生活
画像一覧

<   2010年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

seaside

f0162528_1112740.jpg

ダブル・シックスのビーチ前にある、シーサイドと言うレストランに行ってきました。
有名なザンジ・バーの並びです。
先日、某情報誌にコレは絶対食べてみたいなーってものが載っていて。

お店の雰囲気もいい感じ。
このあたりはおしゃれレストラン、多いですね。
f0162528_11123680.jpg

店内に木があったりして・・・
ちょっと窮屈そうでかわいそうです。
f0162528_1115579.jpg


2階席もあり、眺めもGOOD!
f0162528_11174155.jpg

f0162528_11192964.jpg

ちょっと木が多いけどねー。

1階席からの眺め。
f0162528_11235522.jpg

にしても、バイク多いね。。。
最近のバリ島、お天気悪いです。
今日も朝から大雨。今はやんだけどどんより曇り空です。

さてさて、食べたかったものは「ブリトー・シュプリーム」Rp.60000
f0162528_11284917.jpg

メキシコ料理ですね。
f0162528_11315745.jpg

最初はあっさりしてるなーと思ったんですが、お豆がボリュームあって
大満足。
ベジタリアン、チキン、ビーフと中身が選べるそうで、今回はチキンでしたが
次回はビーフにも挑戦してみたいなーと。

おなかも満足したのでお散歩お散歩。
f0162528_1135329.jpg

こんなビーチが目の前にある、おしゃれなレストランです。
ぜひお試しを~♪
[PR]
by nonamiho | 2010-07-26 11:38 | レストラン

Padma Spa by MANDARA

f0162528_1237292.jpg

太平洋地域に広く展開している、世界的に有名なマンダラスパ。
ハワイやドバイなどにもあって、日本にもあるらしいですね。

バリ島には4箇所あります。
ニッコーホテル内、クラブメッド内、アヨディアリゾート内、そして今回行った、
パドマホテル内。

私にとっても憧れのスパで、このスパに行きたくてパドマホテルに
泊まったこともあります!
入り口のこの置物、かわいいです!これにかなり癒されました!
f0162528_12473769.jpg

f0162528_12495416.jpg

お香台だそうです~。

このスパはスパグッズもお土産に最適!
f0162528_12534953.jpg

このアロマポット、欲しいなー!
f0162528_12562763.jpg

ちなみにマンダラスパグッズはプラザバリでも購入可能です☆


昨年9月にリニューアルしたこちらのマンダラスパは、とてもきれいで
新しく、でもちょっと神秘的な雰囲気も。
この入り口にディスプレイされているのは、スパオイルのサンプルだそうで。
上に原材料が入ったもの、下が生成されたプロダクトだそうです。
f0162528_1305489.jpg

博物館のようです。

こちらスイートルーム
f0162528_15131879.jpg

f0162528_1451911.jpg

いちばん最初の写真はスイートルームのバスタブです!
ロマンチックっすね~♪

この壁掛けもおしゃれで素敵~♪
f0162528_14522520.jpg

トイレがついてないのは残念なスパルームですが、シャワーはついてて
機能的です。

今回受けたメニューは
「スパ・サンプラー 1時間20分 USD70(税サ別)」
バリニーズマッサージに加えてフェイシャルかフットマッサージを組み合わせ、
リラックス効果の高いメニューです。

セラピストは日本語も上手で良くトレーニングを受けていて、
お客さんの体に対する取り扱いもとても丁寧。
優雅なスパ気分を十分味わえます。

f0162528_14581038.jpg


施術後はこちらのリラクゼーションスペースでジンジャーティを飲みながら
くつろげます。
f0162528_1505592.jpg

割れ門など、バリらしいお庭を眺めながらくつろぐことができます。
f0162528_15164481.jpg


バリらしい癒しの空間を味わえるマンダラスパ。
ハワイなどに比べてもバリのマンダラスパの料金はとってもリーズナブルです。
ぜひお試しください!
[PR]
by nonamiho | 2010-07-20 13:02 | スパ

バリ島の休日

f0162528_11503268.jpg

こんな風景見られるのは今しかない!
と言うことでだいたい毎週出かけてる海。
f0162528_1152161.jpg

山に近い田舎育ちのワタクシ。
はじめて海を見たのは10歳くらいのときでした。
日本に帰ったらなかなか見れないもんね~ってことで。

f0162528_1153458.jpg

ここからのこの風景が島っぽくて好きなんですよね。

フォーシーズンジンバラン前。
人気のディナー、PJsのベッド・オンザ・ビーチの日ですね。
f0162528_11565765.jpg

ロマンティックな天蓋付のベッドでディナーを楽しめる、なかなか素敵な
演出ですよ!
手前にあるジュクンと言う船がかがり火をたいて沖合いに停留します。

こちらはインターコンチネンタル・バリの前。
f0162528_11595283.jpg

コレはどこのホテルかな?
ロマンティックディナーのセッティング中のようです。
f0162528_1214599.jpg

ちょっとこっぱずかしいですね。。。
でもそんなのも似合ってしまうのがバリ島です☆

最近のバリ島は2時間ほど歩いても汗ひとつかかないくらいの
さわやかな気候。
ほんとにこの時期のバリはおすすめです!

さ~て、日も暮れてきたのでそろそろ帰ろうかな~。
f0162528_124374.jpg

[PR]
by nonamiho | 2010-07-13 12:11 | バリ島生活日記

マグロレストラン

f0162528_10223388.jpg

リゾートっぽい風景ですね~♪
結構好きな風景です。
どこのホテルかわかりますか~?

はい、ヌサドゥアビーチホテルです!老舗ですね。
ヌサドゥア地区のホテルはビーチ沿いの雰囲気がほんとに
素敵です。
f0162528_10274283.jpg


ヌサドゥアビーチホテル、いろいろと改装中ですが、
改装後のマグロレストランに行ってきました!
f0162528_10291353.jpg

赤と黒を貴重にしたモダンアジアンな雰囲気。
f0162528_10313189.jpg

海を眺めながら、日本食をはじめアジア料理が楽しめます。
f0162528_10332415.jpg

上が生春巻き、下がアボガドサーモン巻き。
アボガドもサーモンも美容にいいそうですね!
f0162528_1035317.jpg

右が海鮮サラダ、左が韓国風ヌードル。
韓国風ヌードルはちょっと辛かったかな、ワタシは好きだけど。
欧米人がすきそうなジャパニーズアジアンフードと言った感じでしたが、
どれもとてもボリュームがあり、おいしかったです♪

おすすめはデザート類。
ミニサイズで食後にぴったり☆
f0162528_10391644.jpg

抹茶のチーズケーキ。
f0162528_1040268.jpg

クレームブリュレかな?
上品な甘さでおいしかった~☆

ヌサドゥアビーチホテルにお泊り予定の方、
ぜひお試しください!
[PR]
by nonamiho | 2010-07-12 10:43 | レストラン

ワルン・ソバット

f0162528_1025218.jpg

お得意の食べ物ネタが続いておりますが(笑)
今回はおすすめステーキです。
クロボカンのワルン・ソバット。

ステーキと言えば、レギャンのYut'zクタのバンブーコーナーがお気に入りですが、ここのステーキもいけてます!

オープンエアーのアジアンなつくりの店内。
f0162528_10331520.jpg


前菜として、アボガドシュリンプ頼みました~
おいしいよー!
f0162528_10352885.jpg

卵と海老とアボガドとソースの絡みが絶妙。

そしてステーキ!
f0162528_10375344.jpg

すごいジュージューいってるんですよ!もううれしくなっちゃいますね♪
付け合せもなかなか充実でRp40000はうれしいお値段。
お肉も柔らかく、ソースも美味です。

コレはお友達がオーダーしたケバブ。
これもボリューム満点っすね!
f0162528_10412870.jpg


なんかうれしいのはデザートもついてるところ。
ブラックライスプディングです☆
f0162528_10443891.jpg


こちらのお店、欧米人のお客さんでいっぱい!
お値段もいいし、ボリュームもあり、味も素朴でおいしい、
さらにインドネシア料理もあるようなので、欧米のお客さんを
ばっちりつかんでるようですね!

おすすめです!
[PR]
by nonamiho | 2010-07-09 10:48 | レストラン

イブ・オカのバビグリン

f0162528_9532757.jpg

久しぶりにイブ・オカのバビグリンを食べました♪

ガイドさんとか、みんなやっぱり「すごくおいしいよー!」って
言うんだよね。。。
バリ在住者はだいたい、もっと安くておいしいところあるよ!
って思うんですけど、場所は遠かったり、衛生面で気になる点
もあるので。
イブ・オカはやっぱり観光で来た人には案内しやすいところです。

午後1時ごろですが異常な混雑具合!
f0162528_9583259.jpg


混雑が苦手なワタクシはオーダーすらなかなかできない。。。

やっときた!バビグリン♪
f0162528_1031853.jpg

バビグリンとは豚を使ったバリ料理、ご飯に豚の丸焼きを切り分けたもの
をのせたものです。

別の角度からもう一枚。
あめ色の豚の皮がぱりっとしてておいしいんです。
f0162528_1054913.jpg


お値段、Rp25000くらい、と言うのも、今回
2人でRp55000って言われました、1個Rp28000って。
ってか計算違うじゃん!
値上がりしたと思ってあきらめましたが。

やっぱりちょっと高いよね。
バリの観光地の物価上昇には在住者のワタクシ、
なかなかついていけませーん!
[PR]
by nonamiho | 2010-07-08 10:15 | レストラン

バリ島中北部探検~ムンドゥッ~湖~ジャティルイ

f0162528_1013438.jpg

こちら、ムンドゥッという、標高の高い景勝地。
レストランなどが並び、景色を眺めながら食事やお茶ができます。
f0162528_10151994.jpg

標高が高いので、雲の位置も低く、右上のほうはロビナの海が
見えます。写真はちょっと曇っててわかりにくいですが、
肉眼では素晴らしい眺めでした。標高も高いので空気もひんやり。
欧米人には人気のルートだそうです。
このあと、雲が立ち込めて真っ白な世界になりました。

ここでティータイム☆
f0162528_10181934.jpg

ポップコーンとピサンゴレン(バナナの天ぷら)と紅茶です。

お次はタンブリンガン湖です。
f0162528_10221061.jpg

そしてブヤン湖。
f0162528_10241315.jpg

この2つの湖は隣り合っています。
真ん中に立って両方の湖を眺めるパノラマは素晴らしいです。

これ以外にもうひとつ大きな湖があります。
湖上に浮かぶウルン・ダヌ・ブラタン寺院がある、ブラタン湖。
こちらは結構有名な湖です。

そして、ジャティルイ村のライステラス。
f0162528_10284589.jpg

ジャティルイとは「本当に素晴らしい」と言う意味だそうです。
f0162528_1031263.jpg

延々と続く棚田、ほんとに気持ちのいい風景でした。
こんな景色のなかハイキングも気持ちよさそうですね!
f0162528_10342292.jpg

バリの伝統的な絵画に描かれているような世界でした。
f0162528_1036410.jpg


この日は乾季にもかかわらず、あいにくの曇り空。
バリ島も異常気象のようです・・・
太陽の光をいっぱいに浴びた大自然もいいけど、しっとりとした
空気の中の草木もなかなか良いものでした。

ライステラスの景色は正直、どこも同じやん、と言う思いもあったのですが、
先日ウブドのライステラスを見て、おお~ぜんぜん印象が違う!
と再認識。

やっぱりバリ島、奥が深いですね。

今回紹介した地区は日本人観光客向けにはあまりなじみの
ないところ。この方面へのツアーもあまりないようです。

この地域へ行きたい方は事前に旅行会社やガイドに
相談してスケジュールを組んでおいてもらうことを
お勧めします!
[PR]
by nonamiho | 2010-07-07 10:52 | アクティビティー

バリ島中北部探検~ププアン

f0162528_100241.jpg

バリ島と言えば、南部リゾートエリア(クタ、ヌサドゥアなど)、ウブドの中部エリア、
東部のチャンディダサエリア、北部ロビナエリア、西部ヌガラなどが有名ですが、
バリ島に住んでいながら、あまりいろんなところに行ったことの
ないワタクシ・・・

今回中北部エリアに初潜入!
こちらププアンにある農園の眺め、素晴らしい曲線形です♪
f0162528_10143530.jpg
f0162528_1016535.jpg
f0162528_1018570.jpg


実はこの風景を見たとき、ふーん、ウブドのテガラランのライステラスと
そんな変わらないじゃん!っと思ったのですが、先日ウブドに行って、
やっぱ違う!と。
f0162528_10215456.jpg

f0162528_10233930.jpg

このテガラランの方は川沿いの渓谷に作られた棚田で急勾配、ププアンの方は
遠くまで見晴らせるなだらかな景色。

どちらもそれぞれの美しさがありますね!

田園風景を眺めながら気持ちのよいランチ。
ピクニック気分ですね~!
f0162528_10282027.jpg

ナシ・ブンクスと呼ばれる、お持ち帰りご飯。
お弁当のようなものですね。
おお~海老が入ってる、高級品っすね☆
これ、ここでしか取れないコーヒーだそうです。
バリコーヒーはちょっとお茶のような感じのするコーヒーです。
f0162528_1032628.jpg

そして、バリのおやつ。ゆでバナナです!
f0162528_1035721.jpg


ランチの後は、農園内をトレッキング。
コレは果物の王様ドリアンの木だそうです。
ああ~ドリアン食べたい~☆
f0162528_10382384.jpg

なんて、写真撮ったり余裕があるのはここまで。
このあと惨事に見舞われます。。。
余裕で先頭切って歩いていたワタクシ、ぬかるみにはまって
大転倒!その後も何度もしりもちでした。。。
ワタクシの悲鳴が轟き、みんな苦笑い^^;
汚れたお尻をしっかり写真に撮られてましたわ・・・

必死の思いでたどり着いたアスパラガス農園。
f0162528_10424698.jpg

へえー、アスパラガスってこんな風にはえてるんだ~♪
健気でかわいい~。

このあと夢中でアスパラガス狩り。
大量にお持ち帰りさせてもらった採りたて新鮮アスパラガスは近所の友人に
あげたり、とっても喜ばれました。
みずみずしくって、最高においしかったです☆

バリにはまだまだ知られてない多くの魅力がありますね、
次回に続きます・・・・・
[PR]
by nonamiho | 2010-07-06 10:56 | アクティビティー

JAL729 デンパサール線 ビジネスクラス

f0162528_105105.jpg

JALデンパサール線直行便は9月いっぱいで運休になります。
本当に残念ですが、おそらく私にとって最後の搭乗になるであろう、
JAL729便でビジネスクラス体験をしてしまいました!

以前、ビーマンバングラディシュ航空(いまはもうないのかな?)の成田-シンガポール間と
JALの香港-関空間でビジネスクラスに乗ったことがありますが、
成田-デンパサール間は初体験です。

ゆったりとしたシート。
f0162528_10114120.jpg

搭乗後のシャンパン!(光ってて見えない・・・)
f0162528_10131289.jpg

豪華な機内食!和食にしました。
f0162528_10153096.jpg

デザートの黒ゴマプリン!お、おいしい・・・
f0162528_10165393.jpg

そして、一度は機内で食べてみたかった、憧れの「うどんですかい」
f0162528_10183290.jpg

ちょっと味が濃いけどおいしかったです!
f0162528_1020578.jpg

ここぞとばかりに、マティーニなんかもいただいちゃったりしちゃって。
映画2本くらい見たらすぐ着いてしまいました。
f0162528_10221948.jpg

あ~あ、快適、極楽でした☆

JALさん、ありがとうございました♪
[PR]
by nonamiho | 2010-07-02 10:29 | バリ島生活日記

アマンXll号クルーズ

f0162528_1071268.jpg

アマンXll号は「ジュクン」と呼ばれるバリの伝統的なアウトリガー付きボートです。
よくみたらヤマハのエンジンですね、さすが日本企業!

雑誌のアマン特集のときにこのクルーズの記事を読んで以来、
一度は乗ってみたいなーと思っていたワタクシ。
でも船酔いしやすいのね、若干の不安もありますが。。。

アマンXll号は50フィートの船舶で、40フィートの船舶のアマンXVl号もあります。
f0162528_10112588.jpg

アマンXVl号はプライベートチャーターにも使われるそうで、
一世一代のプロポーズをするには最適!とどこかのWebサイトに
載ってました♪
計画中の方はぜひどうぞ(笑)

アマンキラのホテルから車で約15分くらい南に行った、パダンバイという漁村から
の出航です。
f0162528_10181144.jpg

ここはスキューバダイビングスポット行きの船が出るところなので、
観光客でとても賑わっていました。

船内は1階
f0162528_1023961.jpg

2階とデイベッドを敷き詰めたつくり。
f0162528_10244733.jpg

優雅です!
2階がいい!と言ったら、きれいにバスタオルを敷いてセッティングしてくれました。
f0162528_1028474.jpg

いよいよ出航です!
f0162528_10303086.jpg

大海原に寝っころがって、大空を独り占め気分!
f0162528_10323613.jpg

f0162528_1034181.jpg

小さな島の周りをぐるっと周遊します。
このあたりはダイビングスポットらしいです。
f0162528_10384736.jpg

こちらは海から見るアマンキラです。
f0162528_1042143.jpg

潮風にあたりながらのクルーズのあとは、アムック湾にてシュノーケリング!
トロピカルなお魚ちゃんたちと一緒に泳げます!
ほんとにたくさんのお魚がいて、きれいです!
目の前至近距離をお魚が泳いでいくのでなんかかわいらしかったです。
(えさ持ってるからだけどねー)

たっぷり泳いだあとは(船にシャワーもついててビックリした!)
船内でランチ!
f0162528_10462473.jpg

至れりつくせりの対応に感激です!
ちょっと船酔い、海酔いしてて完食はできなかったけど、
おいしかったです!

お値段はランチ付のモーニングクルーズRp950,000(税サ別)
ツアーなどによっては3泊以上の宿泊でこのアクティビティーが
つくものもあるようなので、要チェックです!

憧れのアマンリゾーツ、やはり素晴らしかったです。
ホテル滞在客も老夫婦が多く、プールサイドで静かに読書をしていたり
と、とても優雅な光景でした。
自然と調和したとても素敵なリゾートでした。
[PR]
by nonamiho | 2010-07-01 10:57 | アクティビティー