スパあり、ホテルあり、レストランあり、バリ島生活日記
by nonamiho
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
はじめに
スパ
レストラン
ホテル
バリ雑貨
アクティビティー
バリ島生活日記
未分類
以前の記事
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
more...
お気に入りブログ
BAGUS!
マーブル日記
simple life ...
山Pんとこ
ぴっから~
バリ〜〜スカスカ
気ままにオージーLIFE
さくらcafe
Bagus!
リンク
タグ
(139)
(112)
(59)
(55)
(52)
(38)
(37)
(37)
(36)
(36)
(36)
(35)
(35)
(13)
(13)
(10)
(9)
(8)
(5)
(2)
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
旅行・お出かけ
海外生活
画像一覧

<   2010年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

バンブーコーナー

年度末ですね。
3月はいろいろとお別れの季節ですが、退職されるかた、
日本に帰る準備をする方、転職する方、などいろいろです。
私自身も自分の進むべき道を迷うところですが、
今はじっと我慢するしかないのかなあと。。。

なーんてことを考えてたら「肉」が食べたくなったので、
お友達を誘って、バンブーコーナーへ。
クタのポピーズ1通りにあります。
(外観写真撮るの忘れたー・・・)

以前よく行ってたのですが、相変わらず、混みまくり。
ヨーロッパ系のお客さんはもちろん、日本人のお客さん(サーファー君たち)
もたくさんです。

ローカルチックな店内。
f0162528_1033761.jpg

8時ごろ行ったけど、満席。順番も何もないから、空きそうな席の
後ろでまって、やっと座れました。
バリではずーずーしくしないと、だめですよー。
遠慮してるといつまでも座れません!

ここの魅力はなんといってもそのお値段。そしてステーキも
シーフードも、インドネシア物も西洋物も何でもそろうメニューの多さ。
ナシゴレンやミーゴレンあたりはなんとRp8000!
いま屋台のナシゴレンも5-6千するのであんまり変わらないです。

日本人観光客って滞在中、いろんなレストランで食事を取ると
思うんですが、西洋のお客さんは違うらしいです。
気に入ったお店があったら、毎日そこに通うそうです。
バリで飲食商売をしたい方はヨーロッパ系のお客さんをターゲットにすると
いいですよ!
そんなかんじで大人気なお店ですが、私が毎回食べる
ペッパーステーキ!なんとRp22000!
f0162528_10392211.jpg
f0162528_10393576.jpg

すごいお肉が柔らかーとか、すごいおいしいー、って言うわけでは
ないんですが、この値段と内容がやっぱり価値があるものだなー
と思います。

お話によると、ここはバリ人オーナーのお店。多分この土地の持ち主って
ことで、家賃などを払う必要がないから低価格でお客さんに提供できるとのこと。
このあたりはクタの繁華街なので、地価の上昇がすごいらしいですから。
ポピーズ2通りのほうにももう1店舗できたそうです。

ただ、この地区、繁華街だけあって、バリに住んでる私でもちょっと
異様な雰囲気を感じました。たとえば道に広がって酔っ払って歩いている
ヨーロッパ系のグループとか。
私はバイクで通ったんですが、歩いてたら普通に絡まれそうな
雰囲気でした。十分気を引き締めて行動する必要があるところだと、
改めて実感しました。
やっぱり外国ですからね!
[PR]
by nonamiho | 2010-03-31 10:51 | レストラン

アヤナリゾート 施設

朝食はクラブラウンジで。
f0162528_10111287.jpg

f0162528_10114753.jpg

基本コンチネンタルブレックファーストですが、思ったより種類は豊富。
ですが、朝食はインターコンが断然良かったです。
インターコンはクラブラウンジだけでなく、ほかのレストランの朝食も
ルームサービスもOKですからね。

アヤナでよく、ヴィラとクラブなど、家族や同じグループがそれぞれ
別のお部屋タイプに泊まる場合がありますが、それは要注意。
朝食会場はそれぞれのお部屋タイプによって異なります。
ヴィラはダヴァレストラン、オーシャンビューはパディレストラン、
クラブはクラブラウンジです。たとえば、クラブに泊まったお客さんが
パディで朝食とりたい場合は追加代金がかかりますので
ご注意ください!

さて、ゆっくり朝食をとった後は、敷地内をぶらぶら。
この日はニュピ当日だったので、プールはさぞ混雑しているだろう・・・
と思いきや、それほどでも。
f0162528_10183850.jpg
f0162528_10185066.jpg

10年以上前に泊まった時は、ここで暗くなるまで泳いだなー
と、懐かしく回想。
いいお天気に見えますが、背後にはクラーい雨雲が、このあと
30分ぐらい土砂降りでした。

こちらサミサミレストランそばからの絶景。
f0162528_10215480.jpg
f0162528_1022979.jpg

キシックに降りていく階段の途中から見えるプールとロックバー。
f0162528_1023896.jpg

そしてキシック。あの先端でのロマンティックディナーは人気のようですね。
f0162528_10244730.jpg

サミサミの奥にある、インクリネーター乗り場から乗車。
ロックバーを見下ろせます。
f0162528_10272977.jpg

ああーきれい。
f0162528_10301128.jpg

こちらオーシャンビーチプール、ここはちょっと混んでたね。
f0162528_10322189.jpg

プールサイドの椅子が全部うまってたので、一段下の所へ。
ここが私のお気に入りスポットその1です。
f0162528_10335874.jpg

座った位置からのながめはこんな。本を持っていったのに景色を眺めてる時間のほうが
長かったなー。
f0162528_10345522.jpg

すぐ下にビーチが。
f0162528_10353979.jpg

ニュピなのでホントは降りてはいけなかったのかも知れないんですが、
降りちゃった!
f0162528_10362816.jpg
f0162528_10364024.jpg

岩場なので泳げる感じじゃないけど、波打ち際は気持ちいいです。

プールで泳いだあとはフィットネスジムへ。
f0162528_1038248.jpg

最新鋭のフットネスマシーンが並んでいて、わくわくです。
テレビ付のものが多いのでNHKを見ながら日ごろの運動不足を解消
できます。
そしてお気に入りスポットその2。
f0162528_10401511.jpg

ぼやけててすみませーん、サウナです!
スチームと、ドライと2種類ありましたが、ドライサウナが最高でした。
バリのサウナは暑すぎないので長居ができて、本を読みながら30分
くらいいました。いつの間にか汗をたくさんかいて、すっきりストレス解消です!

ニュピの夜はワインを飲みながらおしゃべりタイムでした。
ちょっと憧れの先輩(女性)と一緒だったので、
4時間くらいしゃべりっぱなしで、とっても楽しかったです。

ニュピの日でも1日中ホテル敷地内で遊べてしまう、アヤナリゾート。
出かけてしまうのがもったいないと思ってしまうくらい、
充実のリゾートホテルでした。
[PR]
by nonamiho | 2010-03-26 10:52 | ホテル

アヤナリゾート クラブラウンジ

f0162528_1318438.jpg

続いてクラブラウンジのご紹介!

いつもホテルに行くときはバイクで乗りつける場合が多いのですが、
今回は車で行きました。今回はそれがよかったのかも・・・
セキュリティーゲートで名前を聞かれ、リストをチェックしていました。
ちゃんと名前があったのかどうかわからないまま、ロビーへ向かいました。
そしたらすでに私のお迎えのためにフロントの方がスタンバイしていて
くれたんです!きちんと名前を呼んでくれて!

私は見た目が日本人に見えないので、ホテルなどでもお客様として
扱われることが少なく、(だいたいガイドに見られる、お手伝いさんに
間違われたことも!!)いつも悲しい思いをしていましたが、
このおもてなしにまず感謝しました。

そのままクラブラウンジへ案内されました。
日本人に思われないのでいつもはインドネシア語で話しかけられますが、
きちんとした英語(時々日本語の挨拶)での対応はとても好感
がもてました。お客さんとして扱ってくれることをとてもうれしく
感じ、どんな人に対しても分け隔てなく接してくれるホスピタリティが
すばらしかったです。
ホテルとしては当たり前のことだと思うのですが、当たり前のことを
お客さんに感じさせるというのは簡単なようで難しいことなのかも
知れません。

クラブラウンジはそれほど広くないですが、海が見えて明るく、
そして落ち着いた雰囲気。
f0162528_1331289.jpg
f0162528_13314161.jpg


チェックインのときにちょうどアフタヌーンティタイムだったので、
おいしいとうわさのケーキちゃんたちがたくさん!!
f0162528_13341352.jpg

サンドイッチもあります。
f0162528_1334508.jpg

いちばん最初の写真はお部屋に案内される前に食べたケーキです。
(お昼食べてなかったからおなかすいてて・・・)

ラウンジのベランダ席からのながめはとてもきれいです。海がきらきら光ってました。
f0162528_13381651.jpg

以前はグランドハイアットやインターコンなど、ビーチに直接アクセスしやすいホテルの
方がリゾート感があるな、と思っていたのですが、アヤナやウルワツ地区のように
崖の上にあるホテルからみる海のながめも目線が高いのですばらしいです。

アフタヌーンティのあとはライトディナータイム(夕食前のオードブル)。
f0162528_16583198.jpg
f0162528_165931100.jpg
f0162528_1703297.jpg

日替わりでいろいろ楽しめます。この日は「和」でした。
翌日はニュピ当日だったんですが、「洋」でワインと一緒にステーキを
いただきました!
f0162528_1725964.jpg


その後、20時から23時まではチョコレートとリキュールタイム。
f0162528_1742269.jpg

お酒好きにはたまりませんね。

お食事内容としてはインターコンクラブのほうが種類も豊富、
おなかにたまるものも多かった気がしますが、
お酒が好きだったり、そんなに夜は食べないよ、という人には
十分な気がする、アヤナのクラブラウンジ。

お子様連れ(乳幼児)も何組かいましたが、一切ラウンジへの
入室は禁止のようでした。
なので、インターコンのラウンジ比べ静かで大人の雰囲気が
ありました。アルコール類を日中からオーダーできるのも
いいサービスですね。

ホテル施設編に続きます・・・・
[PR]
by nonamiho | 2010-03-22 17:12 | ホテル

アヤナリゾート

f0162528_10261187.jpg

さすがっ!っとうなるしかなかった、アヤナリゾート。
2010年3月16日のニュピはアヤナクラブに泊まりました。
まだまだ感動覚めやらぬ、といった感じです。

去年はインターコンクラブでしたが、いろいろ比較して見たいと思います。
ちょっと長くなるかも知れません。。。

まずはお部屋から。
f0162528_10332782.jpg

コロニアル調(あってる?)の雰囲気。
見た瞬間、インターコンクラブの勝ちかな?と思いました。
お部屋の広さといい、調度品といい、インターコンクラブの方が
高級感ありと感じました。

お風呂にはフラワーバスのサービス。
でもごめーん、私苦手なの・・・
f0162528_10382697.jpg

そして洗面台。
これ以外にシャワーブースとトイレです。
f0162528_104051100.jpg


お部屋からは海が見渡せて、やっぱりリゾート地では眺望が
大事と改めて実感。
f0162528_10422168.jpg


第一印象はインターコンクラブの勝ちと思いましたが、
ここからがアヤナ(旧リッツ)マジック!
過ごしていくうちに、心地よさがドンドン増して行きます。
たとえばアメニティ。
旅行会社のパンフレットなどで、高級ブランドアメニティの特典、
などと記載しておきながら、ただの瓶詰めで何のブランドか
わからないホテルなどもあります。
でもアヤナのクラブは何も記載していませんが、ロクシタンアメニティ
でした。これはうれしい!
シャンプーもとってもいい香り~。
石鹸もインティバリで、これもうれしい~。
ドライヤーも使いやすい~。
と細かいことですが、ああ~ホテルに滞在してるって言うのを
実感できる感じ。

お部屋は新しい感じはしませんが、シンプルでとても使い勝手がよい!
シャワーやお湯の使い方もわかりやすい。
最近ではインテリアに凝って、モダンでおしゃれなヴィラやホテルが
多いですが、使い勝手のよさ、居心地のよさは実際滞在してみないと
わからないものだと実感でした。

実は旧リッツさんの印象が個人的にあまりよくなく、マイナスからの
スタートだったんですが、見事に逆転されました。

クラブラウンジ編に続きます・・・・・
[PR]
by nonamiho | 2010-03-19 10:57 | ホテル

THE HAVEN SEMINYAK-BALI

f0162528_12193053.jpg

スミニャック通りに面したスタイリッシュな入り口は、2009年5月オープンの
ザ・ヘブン。
f0162528_12305161.jpg

新しいのでとてもきれいでおしゃれなつくり。
スミニャック通りに近いほうからホテル棟、ヴィラ、スイート棟と海方向に
向かって細長い敷地です。

ホテル棟のお部屋。
f0162528_12324969.jpg

このお部屋はバスタブなしのシャワーのみ。
f0162528_12335218.jpg

ガラス張り、鏡使いなど、お部屋を広く見せる工夫がされています。
水周りスペースも含めてあまり広くはないですが、シンプル&清潔で
使い勝手はよさそう。
バスタブ付のお部屋もあるそうです。
スミニャック通りにも近いのでアクティブ派にはとってもおすすめ!

こちらはスイートのベッドルーム。
f0162528_12355893.jpg

リビング&ダイニング。
f0162528_12362252.jpg
f0162528_12363358.jpg


こちらも程よい広さでベランダスペースが大きく、気持ちよさそうです。
キッチンも大きな冷蔵庫もあってきれいなので、普通にここに住みたいと思いました!

スイート棟側からダブルシックス通りに出られるので、これもまた便利。
ビーチまでも歩いていけます。
ビーチクラブもあるそうなので、歩くのはちょっと・・・という人には
ダブルシックスの海岸のビーチクラブまで送迎ありだそうです。

街歩きにもビーチにもgoodな立地条件で、ホテルルーム、ヴィラ、スイートと
お部屋タイプもいろいろそろったザ・ヘブン。
今後注目のホテルです。
[PR]
by nonamiho | 2010-03-08 12:44 | ホテル

マジックキャッスル

f0162528_10222153.jpg

カルティカプラザ通りの中心部にある、マジックキャッスル。
マジックバーとショーを楽しめるニュースポットです。

入り口の様子。
f0162528_1026532.jpg
f0162528_10263131.jpg


レストランスペース。
暗くて写真がうまく取れなかった・・・
f0162528_10275394.jpg


レストランスペースでは生演奏や、バリ舞踊、
f0162528_10284239.jpg

イケメン君のテーブルマジックありと盛りだくさん!
f0162528_10351181.jpg

間近で見てるのに、まったく仕掛けがわからない~、
結構面白いです。

こちらはセットディナー。
f0162528_1037069.jpg
f0162528_10371663.jpg
f0162528_10373484.jpg
f0162528_10374624.jpg

メインはチキンでとても食べやすいメニューでした。
スープがおいしかった~。

レストラン内にイリュージョンシアターがあり、1時間のマジックショーを楽しめます。
残念ながら撮影禁止でした。
ハワイやラスベガスなどのショーとは比べ物にならないかもしれませんが、
バリ舞踊を折り込んでいてバリらしさもあり、マジック好きの私はとても楽しめました。
仕掛けがわからずかなりビックリのショーです。

料金はショーのみ、Rp199000(税サ込み)
ショーと上のセットディナー Rp340000(税サ込み)

興味のある方はぜひどうぞ!
[PR]
by nonamiho | 2010-03-03 10:54 | レストラン

ワルン・ナンバのサテ・バビ

なーんか、たまには飲みたいな気分になって、
お隣さんを誘って、行ってきました!
以前も紹介しました、ワルン・ナンバ。

f0162528_1944835.jpg

ビンタンビールとジューシー焼き餃子はとってもいい相性。
グラス半分で酔ったけどね~。相変わらずの安上がりです。

最近特にお気に入りなのが、サテ・バビ。
サテ=串焼き、バビ=豚肉、ですね。

こちらサテ・バビ・アシン。
塩味です。
f0162528_1947760.jpg

ちょっと食べかけでゴメンネ~♪
さっぱりしていて、コショウをつけて食べるのがいい感じ。

そして、こちらがおすすめの、サテ・バビ・プダス!
プダスは辛いという意味ですね。
唐辛子たっぷりの一品。マジでおいしいです~。
一皿Rp12500という安さも魅力♪
f0162528_1949409.jpg

時々、お、今日はちょっと辛いね。というときがありますが、
割とマイルドな辛さです。(すみません、私基準。。。)

かるーく1杯におすすめのお店です!
[PR]
by nonamiho | 2010-03-01 19:51 | レストラン