スパあり、ホテルあり、レストランあり、バリ島生活日記
by nonamiho
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリ
全体
はじめに
スパ
レストラン
ホテル
バリ雑貨
アクティビティー
バリ島生活日記
未分類
以前の記事
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
more...
お気に入りブログ
BAGUS!
マーブル日記
simple life ...
山Pんとこ
ぴっから~
バリ〜〜スカスカ
気ままにオージーLIFE
さくらcafe
Bagus!
リンク
タグ
(139)
(112)
(59)
(55)
(52)
(38)
(37)
(37)
(36)
(36)
(36)
(35)
(35)
(13)
(13)
(10)
(9)
(8)
(5)
(2)
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
旅行・お出かけ
海外生活
画像一覧

<   2009年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

いちい

f0162528_940529.jpg

あれ?日本かな?と思う、この和室の写真。
バリのスミニャック、バリデリのそばにある、和食レストラン「いちい」の
店内なんです!
f0162528_942666.jpg

おしゃれな街にあるので、ヨーロッパ系のお客さんも多い、
このレストラン。在住日本人にとってはうれしいこの和室タイプの座敷が
人気です。
f0162528_9442269.jpg

とんかつや、味噌煮込み、カレーうどんなどが人気。
本日のスペシャルセットもいろいろついて、この値段!
f0162528_9481178.jpg

バリの日本食屋でランチは平均5-6万ルピア、
ディナーは平均10-15万ルピアくらいなので、
ディナーでもオーダーできる6万ルピア(税別)のセットはうれしい!
f0162528_9484359.jpg

見た目にもきれいないちい弁当。
とんかつがジューシーでおいしいです!
今おすすめの和食レストランです!
[PR]
by nonamiho | 2009-06-30 09:52 | レストラン

バリ芸術祭

インドネシアでは学校が休みに入ったため、バリ島にインドネシア国内から
多くの観光客が押し寄せてます。
とにかく車が多く、渋滞だらけ!

このお休みの時期に毎年開催される、Festa Kesenian Bali、
バリ芸術祭がデンパサールのアートセンターで催されています。
数年ぶりにお友達に誘われ行って見ました!

いろんなバリの伝統芸能、バリ舞踊などがみられるこの芸術祭。
とにかくすごい人で、日本のお祭りと同じような感じ。
いろんな屋台が出ています。
f0162528_12583039.jpg
f0162528_12585385.jpg
f0162528_12591555.jpg

光り物とか、綿菓子とか、お人形とか。
子供だったらはしゃいでしまう感じのものがたくさんです。

踊りなどのイベント会場はものすごい人だかりでまったく見えず、
遠くからワヤンクリ(影絵)がちょっと見えただけ。。。
f0162528_1313322.jpg


こちら、屋台街。すごくにぎわってました。
f0162528_132371.jpg
f0162528_133090.jpg
f0162528_1332539.jpg
f0162528_134111.jpg

上の写真はお菓子の屋台。クレポンという、中に黒蜜が入ったお菓子、おいしかったです。

これ、CD3枚でRp6000! 安いw!
CDとはチェラナ・ダラムの略でパンツという意味です!
1回洗濯したら破けるけどね~(笑)
f0162528_1361172.jpg


面白かったのが、このライトのついた、手作り感のあるおもちゃ。
なんでしょう???
f0162528_1393213.jpg

こうやってゴムで伸ばして、手を離すと飛びます。
先が竹とんぼっぽくなってるので回転しながらゆっくり降りてきます。
f0162528_13285019.jpg

青白い光がゆっくり降りてきてなんとなく幻想的です。
f0162528_13295553.jpg

原始的で素朴なおもちゃですが、大人も子供も夢中で遊んでましたよ!
[PR]
by nonamiho | 2009-06-29 13:35 | バリ島生活日記

ロティ・バカール

f0162528_105373.jpg

先日のテラン・ブランに続き、インドネシアン屋台スィーツの第二弾!

ロティ・バカールです。
f0162528_10555378.jpg


ロティ=パン
バカール=焼く
です。

中に挟むものには、チーズやチョコ、ピーナッツクリームやジャムなど
いろいろありますが、私のスタンダードは「ケジュ・チョコラット」
ケジュ=チーズ
チョコラット=チョコレート
ですね。

まず、食パンに切り込みをいれ、チョコレートとコンデンスミルクをはさみます。
f0162528_1057303.jpg

次に反対側の切込みを開き、チーズとコンデンスミルクをはさみます。
f0162528_10583162.jpg

バターを熱した鉄板の上でパンをトーストします。
f0162528_10592380.jpg

もうすぐ出来上がり、おいしそうですね~。
f0162528_1104269.jpg

食べやすい大きさに切ってくれて、紙に包んで持ち帰ります。
f0162528_1123192.jpg

チーズとバターの塩気と、チョコとコンデンスミルクの甘みが
意外とマッチしておいしいんですよ!
ホットサンドのような感じですね。

こうゆう屋台は昼間は出てないので夕方から夜にかけてしか
食べられません。
おやつに食べたい感じなんですけどねえ~
[PR]
by nonamiho | 2009-06-26 11:09 | レストラン

ボカシテラピー

乾季に入り、だいぶバリ島もすごしやすくなってきました。
最近、冷房のきいた室内では、足が冷えるくらいです。

そんなときにいいのがボカシテラピー!

以前からほんとに気になっていた、ボカシテラピーにいってきました。
f0162528_1839395.jpg

ウサダ・パッ・オレスというマッサージ屋さんで体験できます!
場所はサヌールに向かうバイパス沿い、マクロのすぐ手前です。
f0162528_18454424.jpg

f0162528_18461537.jpg

ローカル感あふれる店内と、マッサージスペースです・・・
店内に入った瞬間に、あのボカシオイルのにおいが漂います。

ボカシテラピーとは?
インドネシアで有名な万能オイル、ボカシオイルを精製する際に
出る、おがくずのようなものの中に体を横たえて埋められる、
砂風呂のようなテラピーです。マッサージは含まれないので、
別にオーダーします。
f0162528_18473793.jpg

おにいちゃんが、掘ってますが、この中に埋められて、顔だけだして
横になります。

30分 Rp77000(税込み)
ちょっと前まで4-5万だったので急激に値上がりしてるようです・・・
このおがくず、機械などで温められているわけでなく、自然に熱を発するそうです。
不思議なもんですね~。

正直かなり熱いです。汗がだらだら出て、でも、手も埋まってるので、
お兄ちゃんがティッシュで顔を拭いてくれます。
友達をふいたティッシュで拭かれるところが、ローカル感満点です。
15分くらいでギブアップ。
出てからも汗が止まりません。

水シャワーを浴びてちょっと冷えたかな?
いや、まったく体が冷えず、長い間、体の芯からぽかぽか。
とっても気持ちいいです。
この日、少しのどが痛かったのですが、テラピー後は
痛みが和らぎました。

ちょっとくせになる気持ちよさです。
興味のある方はぜひお試しを~。

更衣室はカーテンで仕切ってるだけですぐ隣におにいちゃんが
いたり、シャワーから出たらすぐ共用スペースだったりと、
かなり地元色が強い感じですので、ご注意を!

下着の着替えやタオル、ビニール袋を持ってくと便利です!
[PR]
by nonamiho | 2009-06-25 19:04 | スパ

番外編 伊香保温泉

f0162528_958179.jpg

日本に帰ったら、両親と必ず行くのは、温泉!
今回は私のリクエストで伊香保温泉へ。
日本では職業柄、関東近郊の温泉にはたくさん行ったつもり
でしたが、この有名な伊香保温泉には行ったことがなかったのです!

この街並み、いいですね~。
私のイメージする温泉街にぴったりです。
f0162528_9594367.jpg

日本の観光地ではやっぱりソフトクリーム!
f0162528_1011232.jpg

日本のソフトは新鮮な感じがしてうれしいです。
バリでソフトクリームを食べておなかこわしたことあります・・・

泊まった温泉宿は「ホテル小暮」
伊香保温泉の中でも大きな旅館です。
お部屋。
f0162528_10151019.jpg

こちら、た~くさんのお風呂があって、日本のスパ施設のよう。
露天風呂は温泉らしい濁り湯で風情がある中にも清潔感が
漂います。
f0162528_1034863.jpg
f0162528_104749.jpg

洗面台がこんなにたくさん並んでいて、清潔で広々。
f0162528_1051565.jpg

逆光ですが、このお風呂の広さ!
f0162528_106174.jpg

こちら、細かい気泡で白く見える「シルクの湯」
f0162528_1064140.jpg

ジャグジー!とても気持ちいいです。
f0162528_1071846.jpg

温泉宿といえば、お料理もたのしみですね~
彩り豊かなお料理たち。
f0162528_1016729.jpg

メインは上州牛のしゃぶしゃぶでした!
f0162528_10164656.jpg

名物の水沢うどんなどもあり、おなかいっぱい!
その後、浴衣で街をぶらぶらしようと、石段の湯という公衆浴場まで
行ってきました。
地元の方たちの憩いの場のようで、いろいろ話しかけられたり、
身も心も温まりました。

また来年の温泉旅行を楽しみに、1年バリ島でがんばろうと思います!
[PR]
by nonamiho | 2009-06-24 10:21

番外編 横浜

f0162528_1152822.jpg

日本に帰国中に横浜に行ってきました!
関内駅からうろうろを開始!
まったく土地勘のない私でしたが、さすが日本の観光地!
標識や地図がたくさんあり、とてもわかりやすかったです。
f0162528_1153141.jpg

中華街ってなんかいいですね。
人もたくさんいて、なんか活気がある感じ。
f0162528_11541983.jpg

こんなものも発見!でもやっぱり食べるのは怖いかも・・・
生ドリアンは大好きなんですけどね!
f0162528_1155406.jpg


この日は友人の計らいで新横浜のホテルアソシアに泊めてもらいました!
日本のホテルってすばらしい!
寝心地最高のベッド。
f0162528_11573877.jpg

お部屋もバスルームもぴかぴかです!
f0162528_1158812.jpg
f0162528_11584720.jpg
f0162528_1159371.jpg

特に、洗面台の前にいすがあるのがうれしいです。
バリ島のホテルもこれがあるといいのに。。。といつも思います。

お部屋はとても広いわけではないのですが、広く感じる工夫が
たくさん!
省スペースぶりに驚きました!
冷蔵庫も棚の中。
f0162528_1221299.jpg

このセーフティボックスは引き出しの中にありました!
f0162528_122412.jpg

こんな夜景も見れちゃったりしていいですね!
f0162528_1231561.jpg


横浜はやっぱりおしゃれな街でいいな~と思いました。
今度はもうちょっと勉強してから行こうっと!
[PR]
by nonamiho | 2009-06-23 12:07

プレミア・ラウンジ

先日、日本に帰国する際に利用させてもらった、
バリ島、デンパサール空港内の「プレミア・ラウンジ」。
出国審査を出て、つきあたりを右に行った階段を登ったところにあります。
f0162528_9505536.jpg

夕食を食べずに空港にいっても、わりと満足できる
軽食の品揃えと、ちょっとリッチなゆったり感を味わえる
ビジネスクラスラウンジです。
f0162528_9532233.jpg
f0162528_9533757.jpg

飛行機出発前でくつろいでいる人が多く、あんまり写真が
撮れなかったのですが。
以前の記事で紹介したプラダラウンジ内にもありましたが、
こちらのラウンジにもシャワーやインターネット可能なPCが
あります。

こちらは同じラウンジ内にある、日本の旅行会社の専用スペース。
f0162528_9564751.jpg

ジャルパックのアイルツアーではエコノミークラスでも、このラウンジ利用が
含まれています。

こちらのラウンジ、ビジネスクラスでないお客さんも有料でチケットなどを
買えば利用できるようです。

バリ島旅行の最後にこのようなラウンジでゆったりするのもいいですね!
[PR]
by nonamiho | 2009-06-22 10:06

休暇終了!

f0162528_11552372.jpg

年に1度の日本への帰国休暇が終わり、バリに戻りました!
やっぱり日本はいいですね~。
今回はしみじみ思いました。
まだまだバリ島生活に馬力がかからない感じですが、
ちょっとづつ慣らして行きたいです。
昨日もさっそくバリ島でおいしい中華屋さんを
見つけて大満足。
おいおい報告します。

上の写真は日本の空港に着くなり見えた飛行機。
なんか歓迎されてるみたいでうれしかったので
撮影してみました。
[PR]
by nonamiho | 2009-06-20 12:01 | バリ島生活日記

休暇中・・・

f0162528_1749221.jpg

バリ島を離れます・・・
しばらくお休みいたします。。。
f0162528_17502578.jpg

[PR]
by nonamiho | 2009-06-03 17:51 | バリ島生活日記

O-CE-N BALI by OUTRIGGER ②

f0162528_12385483.jpg

レギャンのビーチ沿いにある、オーシャン・バリ・バイ・アウトリガー。
バリらしからぬ、近代的な建物です。
正直、お部屋を外から見ると、事務所 or ビジネスセンター?っと思ってしまうような
つくりです。
早速、お部屋のご紹介。
お部屋のタイプは、ストゥーディオ(ホテルルーム)、1ベッドルームスイート、
2ベッドルームスィート、ペントハウス、などがあります。
まずはホテルルーム。
f0162528_1301668.jpg

ホテルルームの特徴はベッドルームとの仕切りがないタイプ。
こちらシャワーとトイレ。バスタブはありません。
f0162528_1313771.jpg

すべてのお部屋にはありませんが、屋外ジャグジー付のお部屋もあります。
f0162528_1323723.jpg

ベッドはどのお部屋も同じイメージ、シンプルでさわやか、清潔感ありです!
f0162528_1341088.jpg

1ベッドルームスィートはリビングとベッドルームが仕切られていて、少し広く、
でもイメージは同じで、バスタブはありませんでした。
f0162528_1361181.jpg


こちらは2ベッドルームスィート。
さすがに広くて機能的。
f0162528_1364482.jpg
f0162528_137196.jpg
f0162528_1371897.jpg
f0162528_1374535.jpg
f0162528_138837.jpg

f0162528_1312990.jpg

キッチンもあって、こんなきれいなお部屋にすんでみたーい、という
感じです。
アメニティもすっきり、清潔な感じ。
f0162528_13124329.jpg

でも南国らしいお花のアレンジメントもありました!
f0162528_13132465.jpg

ちなみに室内は禁煙でした。

こちら、ガラス張りのエレベーターからのながめ。
最上階のペントハウスを見に行きます!
f0162528_13101347.jpg

ペントハウスにはバスタブがついていました。これは2ベッドタイプの
お部屋。
f0162528_13111938.jpg
f0162528_13114498.jpg

内部で2階建てになっており、とても広いです。

とにかくこのホテルのお部屋、ガラス張りで開放的。
とても広く感じます。

ただ、入り口もサッシなので、中が丸見え。外もスケスケです。
f0162528_13163623.jpg

プライバシーを重視する人はブラインドを閉めましょう。
ブラインドも2重になっていて、1枚だけでは透けますので注意。
あと、ブラインドの隙間もあったりするので、
気になる人は避けたほうがいいホテルです。
(私はだんだんなれてきちゃいましたけどね・・・)

慣れてくるととても居心地のよいリビングでした。
さて、もし、このホテルに泊まる人がいたらアドバイス!
このお部屋、オートロックでサッシが閉まります。
外にでたいときは上の写真にある、緑の←の先にある、
ボタンを押して鍵を解除して出ます。

私、しばらくそれがわからず、閉じ込められました・・・
かなりあせりました。。。
普通はベルボーイさんが説明してくれると思うんですが、
忘れたようです・・・

それから、プールサイドから直接海は見えませんが、
フロントの建物のガラス張りを通して見えます。
波の音も聞こえて、リゾート気分も味わえるホテルです!
f0162528_13262435.jpg


f0162528_13193078.jpg

[PR]
by nonamiho | 2009-06-02 13:29 | ホテル