スパあり、ホテルあり、レストランあり、バリ島生活日記
by nonamiho
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
全体
はじめに
スパ
レストラン
ホテル
バリ雑貨
アクティビティー
バリ島生活日記
未分類
以前の記事
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
more...
お気に入りブログ
BAGUS!
マーブル日記
simple life ...
山Pんとこ
ぴっから~
バリ〜〜スカスカ
気ままにオージーLIFE
さくらcafe
Bagus!
リンク
タグ
(139)
(112)
(59)
(55)
(52)
(38)
(37)
(37)
(36)
(36)
(36)
(35)
(35)
(13)
(13)
(10)
(9)
(8)
(5)
(2)
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
旅行・お出かけ
海外生活
画像一覧

カテゴリ:ホテル( 74 )

セント レジス バリ リゾート(続き)

f0162528_103363.jpg

とても優雅な雰囲気の漂うロビー。
バリであってバリでないような、そんな空間です。
f0162528_1041270.jpg

こちらはキングコールバー。
f0162528_1062664.jpg
f0162528_1074797.jpg

内装にはヨーロッパの豪華さの中に、バリ島文化も散りばめられていて、
居心地の良い空間。
こちらでセントレジスの名物、ブラッディマリーなんかを
飲めたら素敵ですね~。
f0162528_1091847.jpg

このチョコレート、絶品です。
普段はロビーの下の階のデリで販売されています。
この日はパーティだったので、このケーキたち。
どれもこれもバリではあまりお目にかかれないほどのお味。
おいしかったです!
f0162528_10111814.jpg
f0162528_10114653.jpg
f0162528_1012999.jpg


こちらはスパのアクアバイタルプール。
f0162528_1020446.jpg

そしてスパルーム。
f0162528_10211454.jpg
f0162528_10213091.jpg
f0162528_10215096.jpg

蝶をモチーフとしたスパルームはちょっと和風にも感じる雰囲気。
大きなバスタブはオープンエアでとても開放的です。

こちらのスパにはブラッディマリーにちなんだちょっと変わった
スパメニューがあります。
セント レジス シグニチャー“ブラディー マリー”
インスパイアード リチュアル – 180分 US$365
内容は
フットウォッシュ
トマト、パイナップルとわさびのボディリバイバー
ウォッカとトマトのクレイラップによるお肌の洗浄
トマトとパセリのオイルによるデトックスマッサージ
トマトベルモットとミネラルソルトバス
スパ‘ブラディー マリー’とトマトウォーターのオイスター

とても優雅な気分になれそうです。
ぜひ試して見たいものです。

やはりスターウッドの最高峰。
一歩リゾート内に踏み入れれば、とてもいい気分にさせてくれる
そんな感じのホテルでした。
[PR]
by nonamiho | 2009-10-22 10:30 | ホテル

セント レジス バリ リゾート

f0162528_1055037.jpg

スターウッドグループの最高峰、セントレジスが2008年9月、ヌサドゥアに誕生しました。

f0162528_1064324.jpg
f0162528_107089.jpg
f0162528_107228.jpg

高級感あふれる内装のセントレジス スイート。

バスルームは明るくて広く、テレビ付の大きなバスタブの使い心地は
最高です。
f0162528_1091860.jpg

f0162528_10232920.jpg

ウォークインクローゼットもあり、旅の途中の荷物が目に入らない
ように工夫されていて、とても使いやすいお部屋。

豪華でとてもいい気分にさせてくれるお部屋です。
こちらのバトラーサービスは24時間体制。コーヒー、紅茶も電話で頼めば
持って来てくれます。
f0162528_10135280.jpg

優雅ですね~。

ちょっと敷地内をお散歩。
プールのそばにはバレがたくさんあり、荷物を置いてキープしたり、
とかそんな必要もなさそう。
f0162528_10163730.jpg


とても上品な雰囲気が漂っていました!
ビーチの様子はこちらをご参考に!

次回に続きます・・・
[PR]
by nonamiho | 2009-10-21 10:24 | ホテル

ジンバラン・アラマンダ・ヴィラ

こんなところに、こんな贅沢に広いヴィラがあったんだ!
という、ジンバラン・アラマンダ・ヴィラ。
現在のところ看板もないそうで、隠れ家ヴィラという雰囲気満点!
コロニアル調の優雅なヴィラです。

こちらは1ベッドルームヴィラのとても広いオープンリビング。
f0162528_1204343.jpg

天井がとても高く、開放的。
ベッドルーム。
f0162528_1293291.jpg

とても大きなベッドでハリウッドツインにもできるそう。
ファミリーや女性同士にもいいヴィラですね。
こちら、2階にあるロフトのようなお部屋。
f0162528_12261915.jpg

ベッドがセットされていて、お子様連れにもうれしいですね。
ごろ寝、お昼寝なんかにもいい感じ!!
バスルームは外にシャワー、ガラス張りの屋内にバスタブ。
虫や葉っぱを気にすることなく、ゆっくりお風呂につかれそう!
f0162528_1218267.jpg

こちらの飲み物は料金に含まれているそうです。
f0162528_12192845.jpg

プールも広いです。
f0162528_1212642.jpg

ヴィラの敷地は高い塀などで囲まれておらず、植物で囲まれているため、
閉塞感はありません。

こちらは2ベッドルームのプール!
こんな広いプールを独り占めです。
f0162528_12153811.jpg

ベッドルーム。
f0162528_12161586.jpg

こちらのバスルームもバスタブは屋内で安心!
f0162528_12165095.jpg


こちらは3ベッドルームのプール!
広すぎるっ!25mプールです。
f0162528_12204364.jpg


各ヴィラにはキッチンがあり、バリ島に旅なれた方は、
スーパーでお買い物してお料理なんかもつくれちゃいます。
バリ島は新しいヴィラがどんどんできていますが、
プライベート感重視で塀に囲まれているのが多いです。

こちらのヴィラは植物に囲まれていて、バリ島らしさを感じられます。
ジンバランなので海にも近いですよ!
[PR]
by nonamiho | 2009-09-15 12:28 | ホテル

アリラ・ウルワツ

さっきまで停電で、今やっと復旧。
停電前に書いていた記事がすっかり消えてしまい、
ちょっとブルーですが、気を取り直して。

さて、先日行ってきたアリラ・ウルワツ。
白い壁が印象的なモダンな建物です。
f0162528_1624334.jpg
f0162528_16245144.jpg

エコがコンセプトのこちらのホテル。
廃材を使用したり、壁を白くすることで、昼間は明るく
電力を消費を最低限にしているそうです。

スパルームは黒を使ったシックなデザイン。
でもソファにはバティック柄のクッションが、
おしゃれな雰囲気にマッチしています。
f0162528_1627384.jpg
f0162528_16275650.jpg

おしゃれなスパプロダクトはお土産にとても人気だそうです。

お部屋は大きなベッドとバスタブ。
ゆったりとした1日を過ごせそうな広さです。
f0162528_16295522.jpg
f0162528_1630862.jpg


お部屋においてあるアメニティは男性用、女性用と別れておいてあり、
とても充実。そしてとてもおしゃれでした。

続々と新しいホテルがオープンしているバリ島です。
新し物好きの方は要チェックのホテルです!
[PR]
by nonamiho | 2009-09-11 16:34 | ホテル

カルマ・カンダラ

f0162528_103631.jpg

ウルワツ地区にあるヴィラ、カルマ・カンダラ。
ヴィラにつくまでの道はがたがた道で、「この先にヴィラなんかあるのか?」
と、不安にさせますが着いてみると、さすがウルワツ!
広大な景色が楽しめます。
f0162528_1034779.jpg

まずはスパ。
f0162528_1043357.jpg

ウブドの森の中、緑の中のスパルームも素敵ですが、
このように目の前海!というスパルームもいいですね!
こちらのスパルームは2部屋のみです。

こちらジャグジー。眺めがよすぎです。
f0162528_1062645.jpg

そして、メインプール。
f0162528_109082.jpg

あまり大きくないですがこちらの眺めも最高です。
これは子供用プールです。
家族連れのお客さんがたくさんいました。
f0162528_10102837.jpg

次はレストラン。メインプールの上にあります。
f0162528_10115276.jpg
f0162528_1012814.jpg


そして、客室です。ヴィラのプール。
f0162528_1014073.jpg
f0162528_10141313.jpg

塀などで囲まれていないので、外からは丸見えのところが多いです。
その分開放感があり、ヴィラでよくある閉塞感はありません。
3ベッドルームのリビング。
f0162528_10155521.jpg

とても広いです。
マスターベッドルームとバスルーム。
マスターベッドルームのみバスタブがありました。
f0162528_1020431.jpg
f0162528_1020167.jpg


ウルワツ地区ならではの絶景が楽しめるこちらのヴィラ。
特にレストランがおすすめです!
[PR]
by nonamiho | 2009-08-26 10:23 | ホテル

カルマ・カンダラのビーチクラブ

f0162528_1141458.jpg

いいところ、見つけちゃいました!!
ウルワツ地区にあるヴィラ、カルマ・カンダラ。
f0162528_1165232.jpg

さすが、ウルワツ!!上からの眺めも絶景ですが・・・
f0162528_118229.jpg

リフトを使ってビーチまで降りると、そこは別世界!
f0162528_119041.jpg

夕方なのに、こんなににぎわっていました!
一瞬ここはどこ?と思うようなおしゃれな雰囲気です。
f0162528_1193779.jpg

スタッフもたくさんいて忙しそうに働いていました。
とても活気があります!
f0162528_11103941.jpg

ビーチチェアにも人がたくさん!
f0162528_11112115.jpg
f0162528_11113139.jpg


こちらのビーチクラブ、カルマ・カンダラに宿泊していない人も利用可能
だそうです。ただし、25万ルピア以上を飲食にお支払いいただく
必要があるそうです。

こちらのヴィラは総支配人はオーストラリア人だそうで、この日も
オーストラリア人のお客さんがたくさん!
ビーチも白砂でとてもきれい!

日本人にはちょっと穴場のおしゃれなビーチ。
こんなところでデートしてみたいな~っと思うような
素敵な場所でした!(相手いないけど・・・)
[PR]
by nonamiho | 2009-08-25 11:18 | ホテル

ウブド・ヴィレッジ・リゾート

f0162528_1935815.jpg

ウブドのニュークニンに2006年にオープンした、
ウブド・ヴィレッジ・リゾート。

モンキーフォレスト通りにある、ウブド・ヴィレッジ・ホテルと同じオーナーだそうです。
ウブドにある、渓谷沿いに建つホテルとはまた違った景観を持つリゾートです。
入り口の様子。
f0162528_19381414.jpg

敷地内にはたくさんの植物が。渓谷側のホテルと違い、
なだらかな敷地です。
f0162528_19404769.jpg

こちら、ガーデンヴィラ。プール付きなのがうれしい!
f0162528_19413386.jpg

ヴィラ内は十分な広さでゆったりとしたつくり。
ベッドもおおきい!
f0162528_19422846.jpg
f0162528_19424441.jpg

バスタブはオープンエアーですが、室内と室外にシャワーもついていました!
f0162528_1944615.jpg
f0162528_19442394.jpg

こちらのヴィラ、洗面所周りのスペースが広く、とても使い勝手が
よかったです。
かごに入ったウエルカムフルーツとチョコレートも、
なかなかかわいらしい演出です。
f0162528_19534692.jpg

レストランへ。
f0162528_19454862.jpg

レストラン2階からのこの眺めは癒されます。
f0162528_19474139.jpg
f0162528_1948698.jpg

こんな景色を眺めながらボーっとするのもウブドならではです。

そしてこちらはプール。
長すぎて写真におさまりません!
f0162528_19501451.jpg
f0162528_19503438.jpg


スパも併設しており、スパからもこのような田園風景。
f0162528_19514733.jpg

スパルーム。
f0162528_19543137.jpg
f0162528_1955415.jpg


ウブド中心部へのシャトルバスもでていて、とっても便利。
ウブドの田園風景の中で癒されてみてはいかがですか?
[PR]
by nonamiho | 2009-07-09 19:57 | ホテル

KUPU KUPU BARONG VILLAS & TREE SPA

f0162528_12384144.jpg

その昔、まだ若かった頃一度ここに泊まろうと予約したことがある、
ウブドのクプクプバロン。
事情があってキャンセルになってしまって以来、ずっと憧れのホテルでした。

お部屋につくまでは急な坂道をバギーで下ります。
こちらは坂道に適したバギーを使っているそうです。

お部屋の様子。
f0162528_12415886.jpg
f0162528_12421354.jpg


かわいらしいベッドデコレーション!WELCOMEってかかれてます!
f0162528_12431640.jpg

ガラス張りで渓谷の風景が目の前に!
こんなテラスで朝食を食べたら、忘れられない思い出になるでしょうね!
f0162528_1244414.jpg

f0162528_1245690.jpg

プールもせり出すように作られていて、なんとも気持ちよさそうです。
f0162528_12454642.jpg
f0162528_12455799.jpg

このバスタブ!開放感あります。
f0162528_12465656.jpg

アメニティはもちろんロクシタン。シャンプーなども
ボトルタイプのものが置かれています。
f0162528_12484449.jpg


こちらのお部屋で私がいいなーと思った点はリビングが室内にあるところ。
室内でもガラス張りなので美しい風景を眺めながらのんびりできます。

やっぱり憧れのホテルはすばらしかったです!
いつか泊まってみたいな~♪
[PR]
by nonamiho | 2009-07-02 12:53 | ホテル

O-CE-N BALI by OUTRIGGER ②

f0162528_12385483.jpg

レギャンのビーチ沿いにある、オーシャン・バリ・バイ・アウトリガー。
バリらしからぬ、近代的な建物です。
正直、お部屋を外から見ると、事務所 or ビジネスセンター?っと思ってしまうような
つくりです。
早速、お部屋のご紹介。
お部屋のタイプは、ストゥーディオ(ホテルルーム)、1ベッドルームスイート、
2ベッドルームスィート、ペントハウス、などがあります。
まずはホテルルーム。
f0162528_1301668.jpg

ホテルルームの特徴はベッドルームとの仕切りがないタイプ。
こちらシャワーとトイレ。バスタブはありません。
f0162528_1313771.jpg

すべてのお部屋にはありませんが、屋外ジャグジー付のお部屋もあります。
f0162528_1323723.jpg

ベッドはどのお部屋も同じイメージ、シンプルでさわやか、清潔感ありです!
f0162528_1341088.jpg

1ベッドルームスィートはリビングとベッドルームが仕切られていて、少し広く、
でもイメージは同じで、バスタブはありませんでした。
f0162528_1361181.jpg


こちらは2ベッドルームスィート。
さすがに広くて機能的。
f0162528_1364482.jpg
f0162528_137196.jpg
f0162528_1371897.jpg
f0162528_1374535.jpg
f0162528_138837.jpg

f0162528_1312990.jpg

キッチンもあって、こんなきれいなお部屋にすんでみたーい、という
感じです。
アメニティもすっきり、清潔な感じ。
f0162528_13124329.jpg

でも南国らしいお花のアレンジメントもありました!
f0162528_13132465.jpg

ちなみに室内は禁煙でした。

こちら、ガラス張りのエレベーターからのながめ。
最上階のペントハウスを見に行きます!
f0162528_13101347.jpg

ペントハウスにはバスタブがついていました。これは2ベッドタイプの
お部屋。
f0162528_13111938.jpg
f0162528_13114498.jpg

内部で2階建てになっており、とても広いです。

とにかくこのホテルのお部屋、ガラス張りで開放的。
とても広く感じます。

ただ、入り口もサッシなので、中が丸見え。外もスケスケです。
f0162528_13163623.jpg

プライバシーを重視する人はブラインドを閉めましょう。
ブラインドも2重になっていて、1枚だけでは透けますので注意。
あと、ブラインドの隙間もあったりするので、
気になる人は避けたほうがいいホテルです。
(私はだんだんなれてきちゃいましたけどね・・・)

慣れてくるととても居心地のよいリビングでした。
さて、もし、このホテルに泊まる人がいたらアドバイス!
このお部屋、オートロックでサッシが閉まります。
外にでたいときは上の写真にある、緑の←の先にある、
ボタンを押して鍵を解除して出ます。

私、しばらくそれがわからず、閉じ込められました・・・
かなりあせりました。。。
普通はベルボーイさんが説明してくれると思うんですが、
忘れたようです・・・

それから、プールサイドから直接海は見えませんが、
フロントの建物のガラス張りを通して見えます。
波の音も聞こえて、リゾート気分も味わえるホテルです!
f0162528_13262435.jpg


f0162528_13193078.jpg

[PR]
by nonamiho | 2009-06-02 13:29 | ホテル

O-CE-N BALI by OUTRIGGER ①

f0162528_15173178.jpg

レギャン地区にある、新しいホテル、オーシャン・バリ・バイ・アウトリガー。
ハワイにたくさんあるアウトリガーの系列ですね。

まずはフロントでびっくり~!
f0162528_15202574.jpg

アクアリウムには大きな魚が・・・
f0162528_16112751.jpg

その向こうに人が泳いでるのが見えました。
f0162528_15225613.jpg

おしゃれですぎて、ほんとにバリなのか?
と思ってしまいます。
f0162528_1524420.jpg

こんな木彫りのお猿さんがいるところはバリらしくってちょっとほっとしますw
f0162528_155948100.jpg


海沿いの道に面したレストランからはこんな風景が・・・
f0162528_161633.jpg


とにかくおしゃれです。
f0162528_1613890.jpg

カクテルなんか飲んじゃったりして。
f0162528_1624714.jpg


レストランの内部。
f0162528_1633291.jpg

翌日のランチにお決まりのナシゴレンとミーゴレン!
f0162528_1641838.jpg
f0162528_1643071.jpg


こちらのホテル、おしゃれですが、立地もすばらしいです!
f0162528_1663866.jpg

歩いてすぐ行ける、コンビニやレストラン、クラブもあり、
ナイトクラビング好きのお客さんには最適。

きれいな夕日も目の前です。
ちょっと曇ってたけどね。
f0162528_1665864.jpg


次はいよいよ、ホテルのお部屋編です・・・
[PR]
by nonamiho | 2009-05-28 16:13 | ホテル